映画メインの感想を日記形式で綴っております♪どうぞのんびり覗いてやって下さいませ♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです!
ひと月近く劇場に足を運んでおりませんでしたWWW
グスコーブドリの伝説ちょっと観たかったのですが終わってしまいショックですwww


<感想>
さて、細田守監督作品有名ですが・・・
最初ちょっと声優が下手なのが気になりましたwwしかし不思議なものでして観ているうちに慣れてきますww
すみません「時をかける少女」観てません・・・途中で観るのやめてしまいました(-ω-;)ヽ
一方「サマーウォーズ」は家族が喜んで観ていたような気がしますがまた観るの辞めてしましたww
キャラの絵が好きじゃないのですww
先日テレビで放映された時はツイッター上でかなり盛り上がってましたがwww話に入れず寂しかったかもww

で、今回周りからおススメされまくりましたおおかみこどもを観にいったのですが、
いい映画でもないし悪い映画でもないといったところでしょうか・・・
「おとぎ話のような恋」言っていましたが・・・どのおとぎ話なのかな?
あとお姉ちゃんが雪で弟が雨なのですが題名は「雪と雨」じゃないんですよね。
そのあたりがよく分からないですww
景色はすごく良かったです!雪の中を転がる景色、山を走り回る場面は疾走感があってよかったですww
ところで、雪で坂道を転がったあとあの一家、とくに母親の花はどうやって家に帰ったのでしょうかΣ( □ ;)゜

この雄大な景色は富山がモデルになっているんですね♪

この映画観終わって思ったのは「シングルマザーって大変だー!」です。
人によっては酷い話だと言うかもしれませんね・・・
オオカミになってしまう子供の姿を観られるわけにはいきませんし、かといってお父さんは亡くなっているので聞くこともできない・・・
結局仕方なく人気のない田舎に引っ越すわけですが・・・

自然の中で生きるという事はそれなりの試練と困難が出てくるわけですが、それならばどうしたらいいのかという途方に暮れる成り行きは悲劇のはずなのですが、花がいつもニコニコと笑っていることで「まぁ、なんとかなるでしょう!」な雰囲気に変わります。結局一人では生きていけないという事が観てるこちら側にも身に染みました。




「雨」「雪」は人間とオオカミ両方の面を持つ設定になっていますから、体が成長するにつれて、いずれどちら側の道をえらぶのかという事になっていくのですが。人間の中にも「都会」と「田舎」どちらを選ぶのかという以上の選択肢だったんじゃないかな?

選ぶ機会があるんだったら自分ならどうするだろうと思って考えてしまいましたww

いちおう主人公はお母さんの花さんですw

自然と戯れる子供の姿や古い民家での食卓の場面など、ところどころトトロと比較してしまいましたwww
ただ、トトロは楽しいという要素が多いのですが、雨と雪はまた違った楽しさがあると思います。多分お子ちゃまはトトロの方が好きだと思いますがww


突然関係ない話ですが「ニホンカワウソ」が絶滅種になってしまいました!

ショックです!

古来の自然という財産を引き継いで子孫に渡すという事が出来なくなっている今この映画に絶滅した古来のオオカミを登場させた意味は大きいのかもしれませんね。

キャラクターデザインですが、宮崎あおいと菅原文太本人にそっくりですが芸能人に似せる意味があるのかな(笑)

個人的に菅原文太のキャラはお気に入りですww


監督・脚本・原作/押田守
脚本/奥寺佐渡子
キャラクターデザイン/貞本義行
作画監督/山下高明
美術監督/大野広

大沢たかお 宮崎あおい


製作/日本テレビ放送局 スタジオ地図 マッドハウス 角川書店 バッブ 

スポンサーサイト

【2012/08/28 12:57】 | 名作アニメ
トラックバック(5) |

Re: こんばんは
愛知女子
よしなさん、お久しぶりです!

TBとコメント賜りましてどうもありがとうございました!

結局電話で小児科も動物病院にも両方聞いてましたね(笑)

いい選択いい人生・・・・
そうですね。花ならきっとそう思いながら目を閉じて眠るように亡くなるような気がしますwww
そういう平和な日本であってほしいですwww


Re: こんにちは!
愛知女子
おひさしブリーフ!e-64これを言われたの二人目です(*´m`*)
TBとコメント賜りましてどうもありがとうございました!!
お返事遅くなってごめんなさいe-350e-330
そうですか、おくやぷさん合わなかったですか。名作でも合う合わないありますよね。
私の周りでは合わないという人が全然いなかったので自分がおかしいのかなと思っておりましたよwww
人に似せたキャラあまり好きではないのですが実在の人をモデルにキャラクターデザインしている事はよくあるのですよね。今回こんなに女優さんや俳優さんに似せるのならもう実写にしちゃえばいいのにと思っちゃいましたwwwそうか、監督は宮崎あおいのファンだったのですね(笑)


こんばんは
よしな
お久しぶりです。
シングルマザー大変ですよね。特におおかみこどもですから。小児科か獣医か迷うシーンはちょっと笑ってしまいましたが、子育ての大変さが伝わってきますね。子どもを育てて、仕事をして、畑を世話して…。
人生、いろんな選択がありますが、人生終えるときにいい選択をしていい人生だったと言えるといいですね。

こんにちは!
おくやぷ
おひさしブリーフです!

わたしはこの作品、合わなかったのですよね
合う人もいると思います
当たり前のことを言ってみた

キャラを声の人に似せたのは、監督が宮崎あおいちゃんを好きだからじゃないですかね
創る人の特権ですなあ

Re: ウルトライダーさん
愛知女子
お久しぶりです!コメントありがとうございますwww
いえいえ、ほとんどの方は純粋に楽しんでますから大丈夫ですwww
ご覧になったのですね!

多分わたしが屈折してるのかと思います
。ですから今回の「おおかみこどもの雨と雪」は人には「いいよー!」と勧められるのですが「好き?」って聞かれると「花は好きではない」と答えてしまいます。
何かイラッとしちゃうところがあるんです。
個人的感情的なのでどういえばいいのか分からないのですが(笑)
でも、家族はニコニコしながら「楽しかったね!」と喜んでましたから劇場で観てよかったなと思いました(笑)
そうですね。人間が一番いかんですよね!
人間は自然に、地球にエネルギーも分けてもらって生かしてもらっているんです。
自然をないがしろにすると天災が訪れるといいますがwwホント最近災害が多いですww
もうちょっと自然に感謝しないといけないですね。



Re: 0w0さんへ
愛知女子
コメントありがとうございます!
お久しぶりですね(*´∇`*)
細田作品のファンですかw
最新作けっこう評判がいいですよ!
今映画何を観たらいいかなww
と迷っていると「おおかみこどもの雨と雪」をおススメされちゃいますwww
1人でも家族とでもカポーでもこの映画は楽しめますよー!
私も映画館1月ぶりでした・・・・


ウルトライダー
おおかみこどもの雨と雪観られたんですか!
あまりお好きではなかったのですか…(・ω・`)
純粋に見て楽しめる自分が子供なのかなw

景色すごかったですね!疾走感もなかなか☆
雨と花とのクライマックスの雨上がりの青空がすごく綺麗でした!

絶滅してしまったんですかニホンカワウソ…。
絶滅したと聞くとしゅんとなりますね。大体は人間の仕業ですからね。地球は人間だけのものじゃないってことですよ!


0w0
お久しぶりです♪

時をかける少女もサマーウォーズも大好きです♪この前のテレビでサマーウォーズやってたときもTwitter盛り上がってましたよwおなじく僕も見てませんでしたが…w
最新作ですねー気になってます!!映画館…久しく行ってないです…;;

ナドレックさんへ
愛知女子
どうもご無沙汰しておりましてスミマセン(-ω-;)ヽ
TL&コメント賜りましてありがとうございます
やっぱり語呂ですかね(笑)
カワウソも九州のツキノワグマもそうですがこれからもっと絶滅種が増えていくと分かってていまさら取り返しつかないのが悲しいです


ナドレック
久しぶりの更新ですね。
私はニホンカワウソがまだ絶滅種じゃなかったことに驚きました。

ところで私も思いましたよ、なぜ「雪と雨」じゃないんだろうって。語呂の良さでしょうか。

コメントを閉じる▲


わたし、この映画でベルセルクなる漫画やアニメを初めて知りました。
1997年~1998年に日本テレビで全25話放映されたようです。
私もDVDを借りて観てみましたが・・・・・
最期の「蝕」「永遠の刻」はいらなかったんじゃないかなと思いました。
続編のための暗転部のようですがその先の続編はアニメ化されていないようです。
今回3部作で続きの第2章は6月に上映されますが待ち遠しいです。

アニメ作品は話が進むにつれて絵がどんどん綺麗になっていきます。
作者の三浦健太郎さんは少女漫画やグインサーガのファンだったようでグリフィスを綺麗にすることにこだわりがあったようですが今回の映画も女の子達が見惚れるようなグリフィスに仕上がっています。
すみません、わたしグリフィスが喋って初めて男だと気が付きましたww
アニメはこの映画の後で観たのですが森川智之さんバージョンのグリフィスの話し方を櫻井孝宏さんがよく真似てる気がしました。
漫画は映画館の売店で3巻まで置いてありましたがまだ未読です。休載しながらも現在は35巻まであるようでなかなか終わらないようです。
アニメでは描かなかった生々しい部分やキャスカちゃんのアンダーヘアまでくっきり描いてありびっくりしました。
大人のアニメですwwwwwΣ( □ ;)

綺麗も汚いもクリアな映画です。多分3部作のなかでもこのⅠは殿方にはおススメしますが女の子にはキツイかもしれません。
私はガッツ派です。
空の表現や音楽はとてもよかったと思いました。

<あらすじ>
死んだ母親の躯から泥に産み落とされたガッツ。拾われた傭兵団の養父に疎んじられ殺されかけるが逆に養父を殺害して逃走する。以来己の剣だけを信じて生きてきた。孤独な戦士ガッツは、100年戦争に揺れる地を傭兵として渡り歩いた。身の丈以上の長剣で敵を薙ぎ払う猛者ぶりに目をとめた傭兵集団である鷹の団のリーダーグリフィス。
全く違うタイプの二人がぶつかり合い、ガッツはグリフィスの負けてグリフィス率いる鷹の団のメンバーに。
無敵の鷹の団の活躍ぶりに王からの信頼を得ていくグリフィス。しかし、ある戦で300年生きる不死身の傭兵ゾッドと死闘を繰り広げたガッツとグリフィス。ゾッドはグリフィスの胸にある真紅のベフェリットを見た途端はゾッドは不吉な預言を残し去って行った。


<キャスト>
ガッツ:岩永洋昭
グリフィス:桜井孝宏
キャスカ:行成とあ


<スタッフ>
原作:三浦健太郎
監督:窪岡俊之
脚本:大河内一楼
キャラクターデザイン・総作画監督:恩田尚之
アニメーションディレクター:岩瀧智
主題曲:平沢進「Alia」
音楽:鷲巣詩朗
エンディングテーマAI「ウツクシキモノ」

【2012/02/24 14:28】 | 名作アニメ
トラックバック(1) |

Re: おつかれっす^^
愛知女子
やっとかめ審判さんどうもコメントありがとうございます。
お返事おそくなりましてどうも失礼しました。
そういえばDVD化とともにたたき売りしていたVHSのいくつかお小遣いで買った覚えが。
今もDVDになっていないのではないかと思うものまだまだ沢山ありますね。
噂によると今ゲームが古いもの処分状態だとか。

私はゲームは全く分かりませんが、昔の良作を救出している人達がいるマニアさんがみえるようです。
お!おススメ教えてくださりありがとうございます♪
機動戦士ガンダム0080はレンタル店でチェックしてみましたが今もレンタル中でした。
機会がありましたら是非観てみたいですξ(⌒‐⌒ξ


Re: こんばんは!
愛知女子
NANTEIさんどうもこんにちは!
コメントありがとうございますe-420
はい、わたしもポスターに惹かれて観に行きました。
この映画のポスター、よく見ますよ。
NANTEIさん映画お好きですよね!

「テルマエ・ロマエ」は先日深夜アニメで放送されているのを観ましたよー(*´∇`*)
先日映画館で予告やっていました!!!!
コミックはまだ見ていません。
そうですかおもしろいですか♪
阿部寛のローマ人楽しみです!!



管理人のみ閲覧できます
-


おつかれっす^^
やっとかめ審判
愛知女子さんのブログを見ていると色々と見てみたくなりますね^^
いかんせん、時間が取れないっす・・・
今のアニメはだめだとたかをくくっていましたが、
今のアニメも昔のアニメに負けずに熱いみたいだねぇ
私が子供のころビデオが普及しだして、レンタル屋さんも急速に増えまして、OVA(オリジナルビデオアニメ)といって、ビデオ専用のアニメが沢山創られました。
中でも私の一番のお気に入りは
機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争
です。
もう、最終巻のエンディングで涙が止まらなくてね・・・
反抗期だったので家族に見つからないように必死でしたよwww

こんばんは!
NANTEI
この映画のポスター、よく見ますよ。
原作を読んでいないんですが、面白そうですね!
このところ全然映画見てないのですーー’

見たいものがとても多いのに・・・(-_-;)。

あ、そうそう「テルマエ・ロマエ」知ってますか?
コミック本、読んでとても気に入ってます!
それが春から映画公開!
安倍寛主演は、ナイスキャスティングですよー!!

Re: ベルセルク!
愛知女子
ゆうだいさん、コメント賜りましてどうもありがとうございました。
そうですね。予告編初めの10分間を放映していますよね。
何て太っ腹でしょう。
そうですか沖縄では上映してませんか・・・
もしレンタルが出ましたらぜひ!!
第2章は6月ですからその時にテレビでアニメが放映されるといいのですがちょっとモザイクがかかってしまう部分がありますので多分やらないでしょうね。
「すげぇ!!キレイなアニメ!!」が第一声ですねw
ダークファンタジーwwゆうだいさん好きですよね!
ところで以前ゆうだいさんのブログで紹介して下さった逆転裁判を今日観て来ましたよー!
なかなか楽しかったですよー!

Re: お久しぶりです
愛知女子

あおりんごさん!
コメントどうもありがとうございました!
Resおそくなりましてごめんなさいm(_ _;)m
お元気ですか?
まあなんて素敵なお兄様をお持ちで!!!!
動画いろいろ検索しましたらゲームのアニメがいろいろ見つかりました。
いいですね。ホラーアクションゲームとしてならブシューと血飛沫もわはははwwという感じで楽しめますね。
漫画今どういう展開になっているのか非常に興味があります。
あおりんごさんゲームお好きですか!いいなぁww ゲームの声優さんもそうでしたか!!ξ(⌒‐⌒ξ
ゲームのシーンはグリフィスあまり喋ってなかった部分を観たものですから。
グリフィスそのまま森川さんですか。
そうですか、映画館観られなくてそれは残念ですね。DVD出たら私もう一度観たいです!!
あおりんごさんもぜひww

ベルセルク!
ゆうだい♪
最近、よく聞く作品でもあり
GyaoでPVが配信されていたので
予告編だけ見てみました!!

「すげぇ!!キレイなアニメ!!」が第一声ですねw
原作もアニメも見てないのでコメント出来ないけど、
レンタルされたら絶対見たい作品の一つです♪
(沖縄じゃ、大作じゃないと映画上映しないしw)

ストーリーもダークファンタジーって感じで
個人的に好きな作風なので、注目ですよ~♪

お久しぶりです
あおりんご
おぉぉぉっ!

ベルセルクをみましたかっ!!

ボクは兄貴から漫画をかりて読んでいました
どっぷりハマってしまってPS2のゲームまで買ってしまいましたよww

ゲームの声優さんも
ガッツ・・・神奈さん
グリフィス・・・森川さんでした

やっぱりこのコンビが一番しっくりきますねぇ(´・ω・`)

予告編で見た程度なのであまり詳しくはしらないですがガッツ役の声優さんは仮面ライダーバースの俳優さんですよね?嫌いではないんですが・・・やはり少し迫力に欠けますね・・・・・

グリフィスの櫻井さんは良いと思います(`・ω・´)


ボクも観たかったのですが住んでいるところが田舎なもので近くに上映している映画館がなく結局観に行けてません(´;ω;`)

コメントを閉じる▲
最近、めぼしいアニメがないのでちょっとレンタル屋さんを物色しに行きました。
知り合いのブログで一押しされていた作品が棚にありましたのでちょっと3巻ほど試しに借りてみることに。

これは以前劇場で上映されているのは知っていましたがちょっと大高まで出ないとみられないので諦めましたが、劇場で観ておけばよかったです!!

これは解説読むよりも実際に映像をご覧になって楽しんでください。
DVDは6章ありますが既視感がある映像やキャラクターの集大成で多分だれもがバラバラではあると思いますが、新旧のいろいろなアニメを連想させます。
ただ、いかにもコンピューター映像というところはちょっと雑でした。
しかし、こんなにワクワクして気持ち悪いアニメは「スカルマン」以来です。
まだつづきをみないと何とも言えませんが、1巻は何をやっているのかよく分かりませんでした。
主役はクオンとイプシロンだと思いますがどうなのでしょう。
感想としては、気持ち悪いし、暗いけれどひきこまれましたね。
サイボーグ隊の登場は石ノ森章太郎作品を連想させます。
生身の異能者は「地球へ」のキャラや仮面ライダー「555」のオルフェノクとかぶります!


世代によってどのアニメと被るか議論すろと盛り上がると思いますwww
見どころは全部ですが、動きがあるのは3巻からでしょうか。

3巻では1000年生きて来た不死身のクオンの背負う業が明らかになります。

4巻でも動きが大きくなっていまして、イプシロンの変心と変身が見どころです。

面白い割にはあまり知られていない名作アニメですのでちょっと宣伝させていただきました。
私、イプシロンがツボでした。
音楽もなかなかよかったです!
監督さんは上映前にお亡くなりになりましたが、まだ若かったのですね・・・。49とは!
どうして馬之介なんだろうと思ったのですが、漫画「1、2の三四郎」に出てくる馬之介に似ているからというからだそうで本名ではないそうです。
最期のメッセージを混めた作品ですね。ほんと、劇場で観ればよかった!←まだ言っているwww


トワノクオン動画


【ウィキペディアより抜粋】
作品はアニメ監督・飯田馬之介とアニメ制作会社・ボンズによるオリジナル企画である。2011年6月より、6か月をかけて全6章の形式で上映される映画となっている。

元々本作は、キャラクターデザインの川元利浩が、「飯田と共にオリジナル作品の創作をしたい」という思いから来たものであり、その後企画はスタートした。ボンズの南雅彦によれば、公開の4年前から製作会議を行ってアイデアを出し合い、その頃から本作品の「オリジナルのヒーローアクションもの」という構想が飯田の中で生まれたという。飯田は公開前年の2010年病気のため急逝してしまったが、その後もりたけしが「協力監督」という役職で作品を引き継ぎ、製作が続行された。

全6章観賞記念として、劇場指定席券の半券6枚(前売券の半券や同じ章の半券を複数枚は不可)と引換で、非売品スペシャルドラマCDをプレゼント。また世界観を解説した『トワノクオン シークレットファイル』を第1章入場時に配布、公式サイトでもpdf形式ファイルで配信されている。

【2012/02/16 19:43】 | 名作アニメ
トラックバック(0) |

やっとかめ審判さんへ
愛知女子
こんにちは!
コメント賜りましてありがとうございました!
お返事大変遅くなりまして申し訳ございませんm(_ _;)m
パトレイバーごめんなさい!
観てませんでしたww
すごく人気があるのは知っておりましたが。

アキラ!
あの漫画どうなったのかすごく気になったまままだ最後まで読んでません・・・・
アニメ映画の方は観たことありますがすごかったですね。




やっとかめ審判
ほおぉ
おもしろそうですね
仕事や審判でなかなか時間取れませんが、近いうちに見たいですね。

あ!出渕 裕さんだぁパトレイバー思い出すなぁ

泉 野明が今やカツオ君なんだよねぇwww
わかる人いるかなぁwww

映像をみて、私はアキラを思い浮かべました。
世代がばれますね^^


Re: koyakさんへ
愛知女子
こんにちは!コメントどうもありがとおうございます。
koyakさんのブログを拝見してこの作品に興味もちました!
6話全部に劇場に足を運んでしまう気持ち分かりました!
劇場で公開されたのは全国5カ所だけだったのですね。
せっかく愛知県でもやったのですから本当に行っておけばよかったです!
変身シーンやバトルシーンは圧巻でした。1巻からクライマックス調ですよね。

異能者とそれを狩るサイボーグ達。
そこにイプシロンという謎のサイボーグを登場させた事によって扉が開かれていきますね。
もう4巻で白目剥いております・・・・
5巻でまた大波がー!





Re: トワノクオン
愛知女子
ゆうだい♪さん、こんにちは!
コメントありがとうございました。
お返事大変遅くなってしまいまして申し分けございません!
2章までご覧になりましたか!!
そういえば、ゆうだいさん♪は忘念のザムドとかお好きでしたね。
設定は未来の東京で、サイボーグ隊や1000年前に遡った出来事も出てきますのでおとぎ話のような不思議な感覚がします。
2作目はどういうからくりになっているのか読めませんでした・・・。
サスペンス要素も素晴らしかったですね。

そうなんですよ。
いろいろな「昭和」の熱い作品の雰囲気が漂うんです!
変身シーンは圧巻でしたね。
3作以降もぜひぜひまた感想交換しましょう!
ただ今5巻まで観ましたので残りの最終巻借りるのが楽しみです!




koyak
こんにちは。
おお、愛知女子さんもご覧になったのですか!

私は6話全部劇場に足を運んでしまいました(^^;
お話自体は異能ものの王道な感じですが妙に懐かしさを感じる演出や人物配置、映像の迫力はかなりのものでしたね。

後半は更に物語が動きまくりますよ~。

トワノクオン
ゆうだい♪
2章までは見ましたよ♪
愛知女子さん、やっぱり良いところついてるwww


作画は現代風に仕上がってるけど、
設定的には「昭和」の雰囲気漂うアニメですよね~。
やっぱり「デビルマン」や「仮面ライダー」を
連想するのは狙ったものなのかなって思います♪


1章はやはりプロローグ的な内容ですけど、
2章のサスペンス的な流れは個人的に好きです。
ちょっと追いたいアニメですね~☆

コメントを閉じる▲

ちょっとおもしろいプロモーションビデオを見つけましたのでご紹介を。
私、このアーティストを知らなかったのですが、「ダフト・パンク」という有名な海外アーティストと松本零士の絵をつかったアニメーションがあるようです。
このダフト・パンクは「トロン・レガシー」でサントラやDJを務めエレクトリック音楽で世界に少なからぬ影響を与えたアーティストとして有名なようです。
無知ですみませんでした。(-ω-;)ヽ

その二人が松本零士さんの大ファンだそうで。
こちら10年くらい前の作品を引っ張り出してきてしまい恐縮ですがw
なかなかおもしろいです。
PVは毎回ショートアニメになっており、全14曲ある全てのPVを繋ぎ合わせると、1本のストーリーになるというもの。2003年には全編を繋いだ、長編映画「インターステラ5555」で再度コラボレーションしています。
私が観たのは多分こちらです。
レンタルで見つけました!
なかなかつっこみがいのあるシーン満載です。
私は音楽よりアニメの映画の方がすごく好きですが(笑)
途中どう聞いても「ばか、ぼん」を連呼しているとしか思えない曲が・・・・。
これ何といっているのでしょう。
海外、とくに全英チャート2位や母国フランスでは初登場1位などなど大ヒットだったそうで。日本でも30万枚のヒットだったとか。

ネタバレするとおもしろくないのでこのへんで。*;゜+。:.゜(:3っ  )っ゜.:。+




<ウィキペディアより抜粋>

『インターステラ5555:THE 5TORY OF THE 5ECRET 5TAR 5YSTEM』とは、フランスのハウステクノデュオ:ダフト・パンクと松本零士とのコラボレーションによるアニメーションオペラ。ダフト・パンク(Daft Punk)は、フランス出身のハウス/フィルターハウス/エレクトロ・デュオである。
トーマ・バンガルテル(Thomas Bangalter、1975年1月3日-)とギ=マニュエル・ド・オメン=クリスト(Guy-Manuel de Homem-Christo、1974年2月8日-)の2人組。

1994年にシングル『ニュー・ウェイヴ』でデビュー。現在のダンス・シーンにおいて、間接・直接を問わず彼らの影響を受けていない者はいないと言っても過言ではなく、広くハウス~テクノまでエレクトロニック・ミュージック界全般に渡るシーン屈指のトップアーティストである。

ライブやミュージック・ビデオクリップでは、ロボコップのような仮面(フルフェイスマスク)を被って本人達の素顔を公開しないなど、ユニークなセンスも評価されている(顔の部分全面に窓が付いている金色のマスクがギ=マニュエル。目の部分にだけ窓がある銀色のマスクがトーマ。それぞれ窓にはカラフルなLEDイルミネーションが光る)。 ロボットになってしまった理由として、1999年9月9日にコンピューターのバグで機材が爆発。その事故によって2人はサイボーグになってしまったというストーリーがインタビューで語られている。


かねてから松本のファンであったダフト・パンクの2人が自身のアルバム『ディスカバリー』の為に松本にビデオクリップの制作を依頼したのが始まり。

少ない効果音以外は台詞は全くなく全編『ディスカバリー』の楽曲で構成されている67分のアニメーションである。

2001年に単独のビデオクリップ(「ワン・モア・タイム」「エアロダイナミック」「デジタル・ラブ」「仕事は終わらない」)として公開されていたものを含め一連の作品として2003年に公開された



<ダフト・パンクについて>

ダフト・パンク(Daft Punk)は、フランス出身のハウス/フィルターハウス/エレクトロ・デュオである。
トーマ・バンガルテル(Thomas Bangalter、1975年1月3日-)とギ=マニュエル・ド・オメン=クリスト(Guy-Manuel de Homem-Christo、1974年2月8日-)の2人組。

1994年にシングル『ニュー・ウェイヴ』でデビュー。現在のダンス・シーンにおいて、間接・直接を問わず彼らの影響を受けていない者はいないと言っても過言ではなく、広くハウス~テクノまでエレクトロニック・ミュージック界全般に渡るシーン屈指のトップアーティストである。

ライブやミュージック・ビデオクリップでは、ロボコップのような仮面(フルフェイスマスク)を被って本人達の素顔を公開しないなど、ユニークなセンスも評価されている(顔の部分全面に窓が付いている金色のマスクがギ=マニュエル。目の部分にだけ窓がある銀色のマスクがトーマ。それぞれ窓にはカラフルなLEDイルミネーションが光る)。 ロボットになってしまった理由として、1999年9月9日にコンピューターのバグで機材が爆発。その事故によって2人はサイボーグになってしまったというストーリーがインタビューで語られている。~ウィキペディアより抜粋~


<余談>
ダフト・パンクは東北の震災の時はいろいろ日本赤十字社に支援してくださったようで・・・。
ありがとうございました。
あ、余談ですが、震災の時の寄付金の大手受付先が日本赤十字と日本ユニセフとあるようですがよく分かりませんでした。
日本ユニセフって国連のユニセフとは直接関係がないそうで、支援金の25%の手数料をとっていると噂ですが・・・。
今回はどうだったのでしょうね。さすがに全額まわすだろうと思いますが・・・。
くだらないことをすみません。
ただ今回いろいろな国の方から沢山支援をいただいて使われた内容をお礼がてら報告しなくていいんでしょうかね。某国の大地震の時に日本から沢山基金が行きましたが行き渡ってなくて違う使われ方したみたいですし・・・。一体どこに届ければいいのやら。
本当は直接手渡しすればいいのでしょうが。



【2012/01/17 09:49】 | 名作アニメ
トラックバック(0) |

Re: お初です、よろしくお願いします
愛知女子
やっとかめ審判さん、こちらこそはじめまして。ご訪問やコメント賜りましてありがとうございます。

映画とアニメお好きですか。

私まだまだ映画やアニメ鑑賞はまだまだあまり知らないことも多いものですから、

もしよろしければやっとかめ審判さんのご存知の面白い作品がございましたら是非教えてくださいませ♪

ところで私の知り合いが少年野球をやっていますが毎日ランニングして頑張ってます。

土日はいつもお疲れ様状態です・・・・。

ロボジーですが、もし機会がありましたら是非ご覧くださいξ(⌒ワ⌒ξ

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



お初です、よろしくお願いします
やっとかめ審判
はじめまして

訪問ありがとうです^^

私、映画もアニメも好きでしてね

でも、今はお休みの日は野球の審判ばかりで、ほとんど観に行けないんですよねwww

たまに雨で中止になったら行こうかなぁって思ってますが、最近は寝ちゃいますねzzz

ロボジー面白そうですね^^今度観に行こうかな^^

せちがらい世の中なんで楽しい映画がいいですからね

ブログもテキトーにのんびり見ていきます。

どーぞ、よろしくです^^

Res ふむふむ
愛知女子
ゆうだい♪さん、こんにちは!
コメント頂きましてありがとうございます。

主要メンバーにテツローもどきいましたね。
そしてデスラー色なのもなかなか♪
色々ミックスして面白いです。

ウォシャウスキー兄弟のマトリックスもアニメからヒントですか!
アニメはいいですよ!実写は難しいけれどアニメなら表現出来るものありますもの。
絵巻物とか絵に心動かされ人間育てられたんですよね。
動いて喋ってはもう別格ですよ!
作品にもよりますが海外に変なアニメを輸出してその国で日本アニメが問題になってるのは恥ずかしいと思った…。

まあ喜んでる人多いから増えているのだと思いますが。


そうですね、麻生さんが頑張ってたら違ってましたよ!!
アニメ業界緊急にバックアップして保存とか権利しっかりして欲しいですよね。
日本のアニメ業界頑張って下さい!
私アニメ大好きですからw



ふむふむ
ゆうだい♪
松本零士さんが好きと言うこともあって、
やっぱりキャラは「銀河鉄道999」をイメージしますね♪
と言いつつ、銀河鉄道999は見たことないので何となくだけどw

海外の人は結構ジャパニメーション好きな人多い!!
ウォシャウスキー兄弟も「攻殻機動隊」好きで
マトリックス作ったみたいだから、
誇れる日本の文化だとは思うんだけどやっぱ偏見が多いのも事実‥。

うーん、麻生さんもうちょっと頑張って欲しかったwww

Re: 0w0さんへ
愛知女子
こんにちは!
コメントありがとうございました。
日本のアニメーションを使った洋楽プロモは他にもあるのですね。
洋楽に詳しいのはいことですよ。
ご紹介くださったLinkin Parkのプロモの一部をYouTubeとニコニコ動画で観てみました。
ニコニコ動画にハチャメチャですが日本語歌詞とコメントが付いていたのには笑いました。
あのGONZOですか!
アニメ人気すごいですね!
ありがとうございました。


0w0
おーダフト・パンク!有名ですよね♪ちょっとだけ聴いたことがあったりします♪けっこう洋楽を聴き漁っているもので・・・w
外国アーティストがプロモーションを日本のアニメ制作会社が手がけたりってのは意外とあるようですw
Linkin Parkの「Breaking the Habit」はかの有名な「GONZO」がPVを手がけてます♪あのPVが好きすぎて何回も見ちゃいましたが・・・w
やっぱり理由はメンバーが日本のアニメが好きだったりとかですね♪



Res りとらさんへ
愛知女子
こんにちはヾ(^∇^)
コメントありがとうございます!
そうですか、買われたコンピレーション・アルバムにこちらの作品のDVDが付いていたのですね。恥ずかしながら私は最近音楽本当に聴かなくなりました。
『コンピレーション・アルバム』と『オムニバス』の違いからジャンルについてをWikipediaを見ているうちに意識が朦朧としてしまいましたよ。( っ´p`c)

しかし、『コンピレーション・アルバム』らしきCDを以前購入しましたのでなんとなく分かりました。
りとらさん、切り株の他にも音楽にもお詳しいですね!

どんなジャンルでもプロモーションビデオは面白いですね。
お店でかかっていますとついつい魅入ってしまいます。そして何曲も見ている…

また機会がありましたらゴソゴソ探しに行ってみます。
ダフトパンクで他にはダンサーがひたすらロボットダンスしているニコニコ動画を見てみましたよw
こういう系統のダンス音楽はあまり馴染みがありませんのでよく分かりません。
よろしければりとらさんのブログで解説交えて取り上げて下さる日を楽しみにしております♪




りとら
これ、DVD持ってます。でもコンピレーション・アルバムに付属のやつなので、ダフトパンクは1曲のみです。確かに10年くらい前に買いました。自分はこのての音楽をよく聴くので、ダフトパンクは勿論知ってましたよwアルバムとかは持ってませんが。こういう系の音楽のPVは結構変わってて面白いです。

コメントを閉じる▲
ちょうどレンタル屋さんに行った折に、探してグッドタイミングでDVDが4枚借りられました。ヾ(^∇^)
1枚に2話ずつ入っていました。少ない…。

この『GANTZ』は映画で初めて知りました。
周りから原作はエログロと聞いていましたからゴルゴ13並かと思って覚悟して観ておりましたら……………………噂程では無かったです(∩.∩)
2004年版で、原作はもっと古いですから、古い設定ネタがなかなか笑えました。

アニメはアニメでまた話の最後がオリジナルらしいですね。

この話冒頭から笑わせてもらいました。
授業中から喧嘩中まで妄想力で元気になる変態(なのか?)主人公、計。
快速電車に跳ねられたら時に○が飛ぶwwwΣ( □ ;)怖っ!!
消えた高校生の所持品がニュースで流れる度、勝(まさる)の傘は解りますが計(けい)の○○ヌード写真集まで強調して繰り返しレポートされる度に爆笑しました。

ところで、不気味な黒い球体はかなり小さいですね。
召還されたのは人間だけでは無くて笑えました…。変態だし。Σ( □ //)スーツまであるし。
ガンツといえばドイツ人の姓でありますが、そういう意味かは不明です。

結局、星野星人の始まりまで見ましたが、ここでは「鈴木星人」に変えられていました。
計が、ガンツスーツを置いてきてしまって焦りまくるシーンは笑えました。
まるで運動会の合同練習で自分1人だけ体操服をわすれた気分みたいな立場ですね。
しかも、他人のスーツではただの服でしかないとは…。作者意地悪w(>_<)

この段階で12巻中の4巻。26話中、9話ですからアニメ自体はあまり話は長くないみたいですね。

楽しみな転送シーン肉見えとるし!!Σ( □ ;)

不思議なのは
もう1人の恵(けい)が現れて自分と入れ替わって生活しているのです。
それにショックを受けたか、便乗したのか家出します。
計にとっては嬉しいハプニングで計の家に住む恵。

毎回暴走寸前の計の為に作者が待ったを入れてくれます。
この待ったがあるから安心して見られます。

そのまま転送された時は笑ってしまいました。

作者の遊び心が沢山あります。この作者面白いですよw


映画を見た後ではアニメもオススメです。

映画→アニメ→漫画

の順番なら文句なく楽しめると思います。

今、リングに出て来る貞子みたいなストーカーの正体がめちゃ気になりますww(>_<)(注:私の友達に貞子さんという知り合いが憤慨中。)

この作品の主人公達、計や勝はよく学校に通えるなと感心してしまいます(笑)
さらに、恵が生き生きしているのはおかしい!!自殺図ったばかりなのに。

主人公達の日常でも波乱が待ち受けていますからそちらのストーリーもなかなか面白いです。
主人公達は高校生。西(にし)は中学生1年生。映画より断然ダークです。

今後の展開が楽しみですw

後半かなり暗くて笑えない展開が多いみたい…。(´∇`;)

2011年1月時点で漫画は30巻ですから 、映画が終わった頃に古本屋さんを巡るとします。(セコい)勿論面白そうなら買いますww


また詳しい事は追記していきます♪
今レンタルの倍率が高いので…。

DVD1巻
第1話「新しい朝が来た」
第2話「人間じゃねえ」
第3話「計ちゃん、すっげえ」
DVD化記念 板野監督 特別インタビュー
「1~5話がびっくりしますよ。」との事です。テレビのオンエアで検閲にかかって、切られていた所(ノーヘル暴走族とか)が見られれるので、加藤がなんで泣いているのとか…。監督は作品をよんでガンツをどこまでオンエアできるか考えたそうです。汚いもの、いやらしいものをあえて混ぜているのが面白いという話。検閲向けとディレクターカット用と作ってられた意気込みを語っておられます。


DVD2巻
第4話「それぢわ、ちいてんをはじめる」
第5話「っていうことは、あの時」

特典映像 浪川大輔(玄野計役)インタビュー

DVD3巻
第6話「やったああああっ」
第7話「狙ってるぜ」
映像特典 キャストトークショーPart1  ノンクレジットオープニング(鈴木星人)

玄野計 役(浪川大輔)&岸本恵 役(生天目仁美)&加藤勝 役(大里雅史)がお揃いのGANTZ Tシャツを着て並んで会見しています。

ねぎ星人の子どもが惨殺されるカットのアフレコのなどDVD版と違う所の話。
監督はオリジナル版のアニメの最後の話にメッセージを込めたそうです。

みんなで温泉旅行に行って親睦を深めた話。

テレビでは「巨乳」「ホモ」、特にガンガン話す西くんの台詞が結構削られているらしい。なんで!?Σ( □ ;)
アフレコ現場がも役者さんも新しい人が来ては死んで、あだらぢい人が来てはぢんで…。『GANTZ』部屋と化していていたそうな(大里さん、浪川さんの話)


汚い台詞でもちゃんと受け止めて欲しい それに隠された感情や心の動きを見て欲しい…勿論戦闘シーンも…云々 浪川さん

3人の一定距離のバランスが崩れたりする所…小さな会話のやり取り、目線を見逃さずに岸本の心の揺れを見て欲しい…云々 生天目(ナバタメ)さん


細部がリアルなんで、漫画で描かききれなかった部分がアニメでは補足でいい感じさ嫌な感情を含めていい感じになっている…云々 大里(オオサト)さん



DVD4巻
第8話「やべェ!」
第9話「ソッコー殺す」

映像特典 キャストトークショーPart2

大里雅史
生天目仁美
井出らっきょ(鈴木星人 役)
始めは、学校の先生役で2行くらいしか台詞がなかった。
あとずっと鈴木星人、らっきょさん別撮りだったそうな。「くえーくえー」「ゆうぞう」をひたすらやっていたとの事。

鈴木星人の最後の「くえー」のアフレコを2秒で脱いでパンツ1枚に変身してみせたそうな…。生天目さん困ったそうな(笑)

アフレコ中に表示される文字が「計」の部分が「汁」と表示された誤植の話は笑えました。

退場時も井出らっきょさん脱いでしまう。
大里さんもTシャツ脱いで行ったw
生天目さん困ってチラリと端を捲って退場。
あんま笑えなかったよw(´∇`;)」
5巻
10話:裕三君?
11話:あいつは撃てない



6巻
12話:加藤くんは待っていて
13話:死んで下ちい

ガンツスーツも無い玄野は狭いアパートに侵入。四方八方から出くわした鈴木星人に取り囲まれ身動きが取れなくなる。さらにボスキャラまで目の前に登場。一体どんだけ囲まれているんだか。絶対絶命!


仏像篇
7巻
14話:さようなら
15話:早くイキてぇ!


8巻
16話:俺がやる!
17話:こいつら撃っていいんだろ?
特典映像【GANTZ特別対談 奥浩哉×栗山千明】ガンツ好きの女優栗山千明さんです。
最初は作者は描いているうちに気持ち悪くなってしまい。お休みをとったとか。(笑)暫くしたら慣れたそうです。
栗山さん「ねぎ星人がかわいかった」「ちょっとかわいそうという感情のキャラが無かったかな」
作者:加藤が好きだった。正義感の強い正義感の強いやつが好きで、漫画らしい、憧れの入ったヒーローキャラだそうです。そっくりなキャラ和泉はあまり好きではないそうな(笑)



9巻
18話:おかえり
19話:なんじゃ、ありゃあっ
特典映像【ノンクレジットOP(仏像篇)海外用トレーラー】

10巻
20話:俺を撃てっ!
21話:兄ちゃん?
特典映像【追悼 加藤・岸本ガンツ座談会】



玄野星人篇(テレビオリジナル)
11巻
22話:二度と言うな!
23話:玄野星人!
特典映像【『GANTZ』こだわり映像のひみつ 秘蔵トレーラー】
撮影と編集の現場。
撮影監督林コージローさん、今はカメラではなくパソコンで取り込んでしまうそうな。嬉しそうにニコニコして解説。
編集廣瀬清史さんの解説。編集前と編集後の映像の見比べ。

12巻
24話:出られない迷宮はないんだ
25話:生きてかえろうぜ
26話:生きてくれ
特典映像【『GANTZ』DVD特典映像大全集 玄野星人篇ノンクレジットOP】


玄野がどうなったか解らない創りなので、また続編が創れる終わり方になっています、
未収録映像プラスしての特典映像の大全集が入っています。ようするに特典映像の総集編です。
板野監督の『GANTZ』の魅力から始まります。
漫画とアニメの創りの違い。漫画で描ききれない日頃の3人の生活をフォローして欲しいとの要望を取り入れた…。

「ヤングガンツTVスポット」モデルさんが色々なにかやってます(笑)
DVD宣伝TVスポット大城美和バージョン。


追記を閉じる▲

【2011/02/08 14:14】 | 名作アニメ
トラックバック(1) |

Resうそ!
愛知女子
ゆうだい♪さん、コメントありがとうございます。
そうです。井出らっきょさんです。音楽プロデューサーのつてだとか。ゆうだい♪さんは後半がオススメですか。玄野星人ですね。駅のホームのどこかにいたキャラ達は、玄野星人に出て来るための伏線で登場していたキャラだったのでしょうか…。原作はまだ見ていませんのでよく分かりませんでした。
ではではまた、今後とも色々教えて下さい。


うそ!
ゆうだい♪
鈴木星人って、井出らっきょさんだったんですか~!
愛知女子さんの記事見て初めて知りましたww
声優の仕事で脱ぐ必要ないのに、さすが芸人さんです♪

初期のアニメ版GANTZは作画の崩れが酷くて
少し見るのに萎えたんですけど、
後半から作画もしっかりしていてリアルな絵になったので
個人的には終盤がお勧めです♪
まぁエロとグロ度は増しますが、オリジナルの終わり方も
個人的に好きななので楽しんで貰いたい作品ですね!


愛知女子
0w0さんこんにちは!コメントありがとうございます。
漫画ご覧になっていらっしゃるのですね。私も映画で観た部分を購入しようか迷い中です。吉高由里子の役は漫画の登場キャラのようでした…。漫画ではもっと後に出て来る設定のようですね。
ではでは


0w0
おーアニメ版ですね♪♪やっぱストーリーもちょっと違うんですかね??僕は原作をちょっとしか読んだことありませんが・・・w
映画も見なければ・・・♪♪

ResTB有難うございました
愛知女子
シムウナさん、こちらこそトラバ&コメントをどうもありがとうございます。
シムウナさんの記事の返信コメントのつづきで申し分けございませんが、漫画喫茶という手もありましたか!!
なる程、アドバイスありがとうございます。実は…行った事無いです。近所に1軒見かけましたので一度覗いてみたいです♪ドキドキ
読んでみて良かったら買いますw
シムウナさん、わたしもこの映画の結末は凄く期待してしまいます。
アニメは…。男の子向けかな…///。もう、遠慮なく創ってありました…。
ではでは、今後ともどうぞよろしくお願い致します。



TB有難うございました
シムウナ
TB有難うございました。
原作未読で実写映画を観賞しましたが、
冒頭から、ぐいぐい引き込まれる展開に
興奮状態でした。原作とは異なる結末に
完璧な答えが提示されるのか
非常に楽しみです。

アニメ版、この記事を読んでいると
見たくなりました。
原作、映画との違いを
チェックしてみますね


愛知女子
ひろたかさん、こんちわ!
アニメはまだねぎ星人までしか観ていませんが妥協無しの良作です。
高校の時、上履き持ち帰り…したかな…。オボエテナイ(´∇`;)
ではではw


ひろたか
こんにちわ♪
アニメ版なんてのもあったんですね!レンタルあったら借りてこようかな^^

主人公の声が浪川大輔って個人的に胸熱なんですが!昔から洋画の吹き替えでよく聴く声なのでアニメの声優もやっているとは驚きですw

>運動会の合同練習で自分1人だけ体操服をわすれた気分

あ~これ恥ずかしいですよね。。僕はよく休み明けに上履きを持ってくるの忘れて来客用のスリッパ履いていましたw

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。