映画メインの感想を日記形式で綴っております♪どうぞのんびり覗いてやって下さいませ♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年明けましておめでとうございます。
昨年はいろいろお世話になりました。
またいろいろとトラバやコメントなどご交流くださると嬉しいです。
本年もどうぞよろしくお願い致します。


年末はちょっと病気をぶり返したりとあまり何もやる気がなかったのですが、
カレースプーン効果のお蔭で元気になりました。
回復した元旦は初詣へ。
そしてせっかくなので109シネマズに♪
思ったより人いましたね。

ちょうどワイルド7の時間帯に着きましたw
またいろいろ新しい予告編がみられて楽しかったです。
実はこちらは映画公開の初日に観てしまったのですが、その時はいろいろおかしい部分が目に入ってしまいまいまして、アクションはともかくドラマとしてはイマイチに思えた・・・・。

(たとえば・・・火の海の中7人の大男が妙に引っ付いて立っているシーンとか、
アクションが派手になればなるほど人間の動きもキレがないといけないのですが。
舞台みたいに主役たちはあまり動かない撮り方が多かったです。多分動いたら危ないからかと・・。)

しかし、2回目は隠れたこだわりを見つけるのに夢中になってしまいましたw
主役も悪役もエキストラもエンドロールではめっちゃ楽しそうでいいですね。

この映画は出だしパーフェクト!!シュレッダーのシーンもいい!!!7台が並んで走るシーンは一番良かった!

しかし最後の悪役が弱い・・・!
でも日本人ってこういうところあるよね・・・。
中井貴一はどうも亡国のイージスの工作員のイメージが強烈であまり新鮮味は薄かったですが・・・
えっΣ( □ ;)失礼します?
ガツン!( ‘д‘⊂彡☆))Д´)




つっこみどころも楽しさも満載!!
いつまでもあの疾走感はずっと熱く胸に残っておりました。
心は深田恭子になって瑛太の背中www
一度でいいからバイク乗せてくださいwwww


私は原作は知りませんが
作る側が原作の設定を現代風にアレンジして、キャラも設定が変えてほとんどの部分をオリジナルで創って来ていますね。原作者太っ腹すぎる!!

ちょっとその犯罪歴を映像で再現してみせて欲しかった!

個人個人の設定がすごく有り得なくて面白いのに映画ではわざわざ映像で過去の犯罪を7人分映像で説明するのはできないので残念でしたww
とにかく見た目、カッコよさを味わってください。
今回のワイルド7の衣装は結構気に入ってます!黒でいいですね。着ませんがw
背の高い俳優さん達なので人ごみでの撮影も目立ちます!
いや、目立ちすぎるでしょう・・・・!
個人的には赤い髪のお兄さんが悪役らしくていいですね。
7分割映しの時も突っ込み甲斐ありましたww
赤いお兄さんことB・B・Qとヘボピーがあまり映ってないwww
すいませんこの2人ラストは真っ先に死ぬかなと想像しておりました・・・・。
最初要潤が記者として出てきた時はバイク乗るのかな?
と期待しましたが・・・・。
個人的に乗せてほしかったです(>ω< )
観終わって一番気になりましたのは悪役の桐生圭吾役、一体誰なんだろう?あまり見たことないなぁ。
と調べてみましたら舞台中心に活躍されているのですね!

いやはやこの企画頑張って創ってくれてありがとうございました。
ごちそう様でしたwww








あとで漫画キャラをちょっと調べてみたら、飛葉は16才くらいの設定で今回出てくるキャラのイメージと全然違いました・・・・。
漫画に忠実に創られていたら「親分」こと宇梶さんがステテコに腹巻になっているところでしたwwww

<ロケ地>
冒頭の銀行強盗のシーンは北九州市の市街地を封鎖して撮影されたそうです。
クラッシュした車が並んだ高速道路のシーンは北九州に建設途中の道路がつかわれたそうです。


<エスカレーター>
PSU本部のロビーでのシーンこちら大分の「いいちこホール」を借りたそうです。
一晩借りて朝に片付け。
3輪バイクを廊下で走らせるためにクレーンを使ったそうです。


<弾丸1500発>
弾一発のお値段は弁当代以上だそうで・・・・。
弁当っていくらのかな?
とにかく高いのはわかりました・・・。












キャスト(役名)
瑛太 (飛葉大陸)
椎名桔平 (セカイ)
丸山隆平 (パイロウ)
阿部力 (ソックス)
宇梶剛士 (オヤブン)
平山祐介 (ヘボピー)
松本実
要潤
本仮屋ユイカ
中原丈雄
吉田鋼太郎 (B・B・Q)
深田恭子 (ユキ)
中井貴一 (草波警視正)

スタッフ
監督 羽住英一郎
脚本 深沢正樹
原作 望月三起也
プロデューサー 阿部秀司
音楽 川井憲次
主題曲/主題歌 ラルク・アン・シエル
スポンサーサイト

【2012/01/02 14:40】 | 日記
トラックバック(3) |

Re: こんにちは
愛知女子
ナドレックさん、コメントありがとうございます。
遅まきながら観てきました。
ストーリーは滅茶苦茶ですが原作ファン向けのネタが入っているらしいんですね。
私は原作もアニメもドラマも観ていなくてちょっとよく分からないですが。

B・B・Q役は松本実さんですね、暗記します!

そうですか!吉田鋼太郎さんはテレビでも悪役を。

ギルティー・・・観てなかったです。

最近ドラマほとんど観ていなくて。とんと疎くなってしまいました(汗)




Re: あおりんごさんへ
愛知女子
あけおめです!
レス遅くなってすみません!
あれえ!?
あおりんごさんがすごくお詳しい!!
もしやご覧に?
弾の値段なんぞ考えたのは生まれて初めてでございます・・・。
弾はこの映画の全部で使われた数が1500発との情報ですので一瞬ではないとは思います。
マシンガンのマガジンには12発の弾が入っていますが、それが2秒で撃ち終るそうです。
銃に詳しくないのですみません。
大型バイクの魅力を堪能いたしましたよww


こんにちは
ナドレック
遅まきながら観てきました。
ストーリーは滅茶苦茶ですが細部にはこだわっているので、たしかに2度目の鑑賞の方が楽しめるかも:-)

>吉田鋼太郎 (B・B・Q)

B・B・Q役は松本実ですよ。
吉田鋼太郎さんはテレビの『ギルティ 悪魔と契約した女』といい、悪役づいてますね。



あおりんご
あけおめです!


ワイルド7メンバー皆が二輪の免許を持っているみたいですね

この映画のために取った人もいるみたいで

どうせ全部スタントだろうと思っていたので驚きましたw


弾ってそんなに高いものなんですか・・・・・
1500食分が・・・一瞬で・・・・・

Res 0w0さんへ
愛知女子
明けましておめでとうございます♪
今年もまた0w0さんのブログにお邪魔しますのでまた仲良くして下さい。本年もよろしくお願いいたします!
調べましたらロケ地が北九州なんですよ
「バトルロワイヤル2」はレンタルの機会を外したきりでまだ観ていませんが何でしょうw気になりますw


Res 変神さんへ
愛知女子
明けましておめでとうございます!
また日記を読みに遊びに行きますので仲良くして下さいね。
そうですね、健康が一番!
お互い体調に気をつけて行きましょう。
今年もよろしくお願いしますヾ(^∇^)




0w0
あけましておめでとうございます♪
今年もどうか何卒よろしくお願いいたします・・・w

元旦から映画なんていいですねー♪♪
なんとロケ地が九州ですか♪大分のいいちこホールとか・・・ww

ワイルドセブンと聞いて、映画の「バトルロワイヤル2」が思い浮かぶのは僕だけでいいでしょう・・・w


変神
ずいぶん遅れてしまいましたが、明けましておめでとうございます。

今年はあまり病気をしない年になるといいですね。

今年もよろしくお願いします。

Res 明けましておめでとうございます
愛知女子
YANさん、明けましておめでとうございます。┏O))

私も愛知県内の知り合いは凄く少ないですので地元のブロ友が出来て嬉しかったです。ドアラとか名古屋ネタが通じるのは貴重!
本年もどうぞ仲良くお付き合い下さいませ!
どうぞよろしくお願い致します。

私は2か月に1回くらいの割合で109に参ります。特に10日とか…。
YANさんゴーストプロトコルを!
あれは楽しいです!
もしやリッチなIMAX版でしょうか…ゴクリ(◎_◎)

デパートの初売り…
最近福袋が予約制になってしまってあまり行くメリットが無くなってしまいました。
今年はお菓子の福袋のみ夕方に購入しました…。 

記事の文章は直ってますか!!
それは良かったです。(≧ω≦)
おかしなやり方でリンクを貼ったのが原因ですね。トホホ
いやはや写真載せたりした時も同じような感じになりますので、これからもたまに見難くなるかも知れませんがよろしくお願い致します。

ではでは今年1年YANさんに素晴らしい幸運が訪れますように!



明けましておめでとうございます
YAN
愛知女子さん、挨拶がすっかり遅くなってしまいました。
昨年は地元仲間の愛知女子さんと出会えて、
楽しくお話ができて、嬉しかったです~☆
また本年も、同様にお付き合いをお願いしますね!

お正月に109に行かれたんですね。
私は2日に名古屋駅横の109に行きました。
トム・クルーズの作品です。(^―^) 
この日はデパートの初売りのほうに人が行ったのか、
映画館周辺はガラガラでした。

今回の記事、文章の納まり具合、バッチリですよ!
やっぱりリンクとか画像が関係してたんでしょうか。
解決できたようで良かったです。


コメントを閉じる▲
〈感想〉
椅子が揺れっぱなしになりながら涙目で堪えてました。
いやはやハチャメチャバカ映画です!!
よく出来きましたね。
Blu-ray出たらまた観たいです。
初日の夕方行きましたが、田舎の映画館の割には結構入ってました。名古屋に行っていたら満席状態だったかもしれません。
小学生はおならのシーンでゲラゲラ笑ってました。

パンフレット見たんですが…
田畑智子のコメント欄の役の紹介が…
「伊丹弥生役 ケーブルテレビの新人ディレクター。本人は気付いていないが、ガサツという言葉では片付かないほど神経が足りない女。」

何ですかこりゃー!

ところで、パンフから金属のニオイが漂って来ます…。
いや本当に部屋に充満する鉄みたいなニオイ源がパンフでした‥。何故か分かりませんがw

パンフにニオイつけるとはオツな企画ですww

しかし、認知の症扱いシーンは笑えました。都合の悪い事でもそれでごまかせちゃうんですからちょっと便利な時もあるのですかね(笑)

田中要次の白バイ警官姿が似合い過ぎる!

3人組の表情やアドリブも楽しかったです。
大学の講演シーンでのシーンはなかなか傑作でしたね。

バカでかいバズーカ砲みたいなカメラ出て来ましたがあれは初めてみました!何キロ先を撮るつもりなのでしょう(笑)
パンフレットもなかなか面白かったです。

《ロケ地》
2011年1月13日から2月22日まで、北九州にてほぼ全編(ロボット博の室内のみ下関)の撮影。九州でも雪降るんですね、たびたび雪に降られてたまにスタッフ総出で雪かきをした場所があるそうです。

クライマックスの「木村電機・ロボット開発部門」では旧畑区役所で行われました。
骨格だけのニュー潮風を10人以上の人の力でしがみついて動かしたそうです。CG使わないで浄瑠璃みたいに動かしてたんですね。
いやはや‥。

3人とロボジーが泊まった温泉は湯布院だそうです。
入浴シーンが無くて安心しました。

ところで、大学での講演の場所はどこなのでしょうか?
九州国際大学かな?


〈ニュー潮風〉
ロボジーこと「ニュー潮風」のデザインや製作は大変だったようです。全身が繊維強化プラスチックFRPと金属で作られていて、総重量30キロ。
あちこちネジで止めたりするので装着に1時間、外すのに30分、中は冬場なのに全身タイツ1枚だけ‥甲冑みたいに手間かかったみたいで、とにかく人が装着するのですから安全で関節部分を稼働出来るように、監督が頻繁に来るから大変だったとか(笑)車の写真を持って行って「このしょぼくれ感が欲しい」とか、ガスメーターの写真を撮って行って、
「胸のところはこれで」
とか、オートバイのエンジンのカバーの写真をみせながら、「肘とか膝はこんな感じ」

顔の原型がほぼ完成した時に
「実はですね、0.2%だけ小さくしたいんです。」と言われ、ミリずつ包丁で小さくさしていったりとか、稼働部分は監督が蛇腹はだめ、布はだめ‥。
本物のロボットみたいに見せる為に頑張ったそうです。
スタッフが実際来てみて試行錯誤していたら血だらけになったエピソードも。



ロボット博は実際にロボット達に来てもらってやったそうです。



〈スタッフ〉
監督・脚本/矢口史靖
音楽/ミッキー吉野


〈キャスト〉
鈴木重光/五十嵐信次郎(ミッキー・カーチス)1938年7月23日生まれ。
父方の祖母、母方の祖父は英国人。幼少期を疎開先の上海で過ごす。10代の頃から「日本ジャズ学校」に通う


佐々木葉子/吉高由里子1988年7月22日生まれ


木村電機、小林弘樹/濱田岳

木村電機、太田浩二/川合正悟

木村電機、長井信也/川島潤哉

伊丹弥生/田畑智子

斎藤春江/和久井映見

木村電機社長、木村宗佑/小野武彦

【2012/01/15 14:25】 | 邦画
トラックバック(15) |

Re: 2足歩行型ロボ?
愛知女子
クマネズミさん、お早うございます。
どうもトラバとコメント賜りましてありがとうございます。
お返事遅くなり申し分けございません。
そうですか面白くてなによりです。
そうですか外国製ロボットばかりですか。
そういえばロボットではありませんが、放射能に耐性があるゴキブリを使う試みが研究されてますね。
原発事故以前は某国からの放射能で西日本が汚染されていると大騒ぎでしたが・・・・。
某漫画のようにもう人類が放射能に耐性つけるしかなさそうです。
100年で減るものを10年で浄化できる技術が出ないか切実に祈ってます。


2足歩行型ロボ?
クマネズミ
お早うございます。
クマネズミも、この映画は随分と面白いなと思いました。
まさに「ハチャメチャバカ映画」ですから、映画自体に文句は言いませんが、何のために制作しているのかよく分からない2足歩行型ロボがロボット博に沢山出場しているというのに、福島原発の事故現場で活動しているのは外国製のロボットばかりというのはどうしたことなのかな、と思ってしまいました。

Re: おもしろかったですね
愛知女子
おくやぷさん、コメントとトラバ賜りましてありがとうございます。
遅ればせながらトラバ送らせていただきました。
コメントも遅くなりまして失礼いたしました。
あ、こちらの曲ご存じでしたか。
さすがですwwww
今回の吉高さん面白かったですね。



おもしろかったですね
おくやぷ
鈴木さんも認知症にみられることを活用してましたね
音楽にもやられました
懐かしい~

吉高さんはこういう役の方が似合う気がするなあ
好みです

Re: おはようございます。
愛知女子
NANNTEIさんこんにちは!
コメントありがとうございます。

おお!田畑智子のファンですか。麗子さん似ていますか(笑)
え!!!Σ( □ ;)
「すがきやラーメン」のカップ・・・。
こちらの店にあるのかちょっと見回って参ります。e-281e-420
ぜひぜひブログにアップしてください!!!!(*´∇`*)


おはようございます。
NANTEI
こりゃ、面白いでしょうね!
私、田畑智子の隠れファンなのです(^^ゞ
あの、岸田劉生の絵に似た容貌が、けっこう気に入ってます(笑。
そういえば、先日「すがきや」のラーメンが、カップとしてこちらでも売り出されました。
さっそく飛びついたのですが、どうも名古屋のお店で食べる味には、ちと遠いような気もしました。
美味しいことは、美味しいのですがやはり何かが足りません・・・です(・・)’
そのうちブログアップしますので、乞うご期待!
別に期待するようなものでもないか、あははは(汗

Re: 愛知女子さん、こんにちは!
愛知女子
YANさんこんにちは!
コメントありがとうございます。
多分これは家電のイメージとか電気メーターの雰囲気とか給湯器のような・・・。
いろいろ感じられますが何なのでしょうねこの既視感は。
バリバリ現代ですよ(笑)
CG使わずに頑張ってますよ!1

木村電機は、明和電機の ユニフォームとか会社名ロゴとか似てますか。
あれ、YANさんお詳しいですね!
もしや機械とかに精通してみえるのでしょうか?
私、疎くてよく分からなったです。
もうトランスフォーマーとかリアルスティールはお化けです・・・・・。
映像のお化けという意味です(笑)


愛知女子さん、こんにちは!
YAN
ロボジー、観てきたんですね。
ロボットがすごくレトロで人間臭いんですが、
現代のお話ですか?
製作では相当苦労があったようですね。裏話が面白い!

木村電機は、明和電機と関係あるのかしら?
パンフレットには何も書いてませんか?
明和電機って、会社じゃなくて、アート系の芸人と言うか、
面白い発明品を作ってLIVEで紹介する人達で、
ユニフォームとか会社名ロゴとか似てるんですよ。

私も最近、ロボットの映画を観た所でした。(トランスフォーマー)
こちらは技術が凄過ぎて、なんか目がついていけなかった(^▽^;)


Re:ナドレックさんへ
愛知女子
こんにちは、トラバとコメントありがとうございます。
田畑さんだからパンフレットのコメント欄、許されるのでしょう(笑)
朝ドラのヒロインだったのですよね!
湯布院行かれた事が!
いいですね、私も行ってみたいです。(*´∇`*)




こんにちは!
ナドレック
期待にたがわず面白い映画でした。
伊丹弥生役の説明は傑作ですね。田畑智子さんは朝ドラ『私の青空』でも並の神経じゃないヒロインを演じていましたから、こういうのが巧いです。
湯布院はいいところですね。また行きたいなぁ。

コメントを閉じる▲

ちょっとおもしろいプロモーションビデオを見つけましたのでご紹介を。
私、このアーティストを知らなかったのですが、「ダフト・パンク」という有名な海外アーティストと松本零士の絵をつかったアニメーションがあるようです。
このダフト・パンクは「トロン・レガシー」でサントラやDJを務めエレクトリック音楽で世界に少なからぬ影響を与えたアーティストとして有名なようです。
無知ですみませんでした。(-ω-;)ヽ

その二人が松本零士さんの大ファンだそうで。
こちら10年くらい前の作品を引っ張り出してきてしまい恐縮ですがw
なかなかおもしろいです。
PVは毎回ショートアニメになっており、全14曲ある全てのPVを繋ぎ合わせると、1本のストーリーになるというもの。2003年には全編を繋いだ、長編映画「インターステラ5555」で再度コラボレーションしています。
私が観たのは多分こちらです。
レンタルで見つけました!
なかなかつっこみがいのあるシーン満載です。
私は音楽よりアニメの映画の方がすごく好きですが(笑)
途中どう聞いても「ばか、ぼん」を連呼しているとしか思えない曲が・・・・。
これ何といっているのでしょう。
海外、とくに全英チャート2位や母国フランスでは初登場1位などなど大ヒットだったそうで。日本でも30万枚のヒットだったとか。

ネタバレするとおもしろくないのでこのへんで。*;゜+。:.゜(:3っ  )っ゜.:。+




<ウィキペディアより抜粋>

『インターステラ5555:THE 5TORY OF THE 5ECRET 5TAR 5YSTEM』とは、フランスのハウステクノデュオ:ダフト・パンクと松本零士とのコラボレーションによるアニメーションオペラ。ダフト・パンク(Daft Punk)は、フランス出身のハウス/フィルターハウス/エレクトロ・デュオである。
トーマ・バンガルテル(Thomas Bangalter、1975年1月3日-)とギ=マニュエル・ド・オメン=クリスト(Guy-Manuel de Homem-Christo、1974年2月8日-)の2人組。

1994年にシングル『ニュー・ウェイヴ』でデビュー。現在のダンス・シーンにおいて、間接・直接を問わず彼らの影響を受けていない者はいないと言っても過言ではなく、広くハウス~テクノまでエレクトロニック・ミュージック界全般に渡るシーン屈指のトップアーティストである。

ライブやミュージック・ビデオクリップでは、ロボコップのような仮面(フルフェイスマスク)を被って本人達の素顔を公開しないなど、ユニークなセンスも評価されている(顔の部分全面に窓が付いている金色のマスクがギ=マニュエル。目の部分にだけ窓がある銀色のマスクがトーマ。それぞれ窓にはカラフルなLEDイルミネーションが光る)。 ロボットになってしまった理由として、1999年9月9日にコンピューターのバグで機材が爆発。その事故によって2人はサイボーグになってしまったというストーリーがインタビューで語られている。


かねてから松本のファンであったダフト・パンクの2人が自身のアルバム『ディスカバリー』の為に松本にビデオクリップの制作を依頼したのが始まり。

少ない効果音以外は台詞は全くなく全編『ディスカバリー』の楽曲で構成されている67分のアニメーションである。

2001年に単独のビデオクリップ(「ワン・モア・タイム」「エアロダイナミック」「デジタル・ラブ」「仕事は終わらない」)として公開されていたものを含め一連の作品として2003年に公開された



<ダフト・パンクについて>

ダフト・パンク(Daft Punk)は、フランス出身のハウス/フィルターハウス/エレクトロ・デュオである。
トーマ・バンガルテル(Thomas Bangalter、1975年1月3日-)とギ=マニュエル・ド・オメン=クリスト(Guy-Manuel de Homem-Christo、1974年2月8日-)の2人組。

1994年にシングル『ニュー・ウェイヴ』でデビュー。現在のダンス・シーンにおいて、間接・直接を問わず彼らの影響を受けていない者はいないと言っても過言ではなく、広くハウス~テクノまでエレクトロニック・ミュージック界全般に渡るシーン屈指のトップアーティストである。

ライブやミュージック・ビデオクリップでは、ロボコップのような仮面(フルフェイスマスク)を被って本人達の素顔を公開しないなど、ユニークなセンスも評価されている(顔の部分全面に窓が付いている金色のマスクがギ=マニュエル。目の部分にだけ窓がある銀色のマスクがトーマ。それぞれ窓にはカラフルなLEDイルミネーションが光る)。 ロボットになってしまった理由として、1999年9月9日にコンピューターのバグで機材が爆発。その事故によって2人はサイボーグになってしまったというストーリーがインタビューで語られている。~ウィキペディアより抜粋~


<余談>
ダフト・パンクは東北の震災の時はいろいろ日本赤十字社に支援してくださったようで・・・。
ありがとうございました。
あ、余談ですが、震災の時の寄付金の大手受付先が日本赤十字と日本ユニセフとあるようですがよく分かりませんでした。
日本ユニセフって国連のユニセフとは直接関係がないそうで、支援金の25%の手数料をとっていると噂ですが・・・。
今回はどうだったのでしょうね。さすがに全額まわすだろうと思いますが・・・。
くだらないことをすみません。
ただ今回いろいろな国の方から沢山支援をいただいて使われた内容をお礼がてら報告しなくていいんでしょうかね。某国の大地震の時に日本から沢山基金が行きましたが行き渡ってなくて違う使われ方したみたいですし・・・。一体どこに届ければいいのやら。
本当は直接手渡しすればいいのでしょうが。



【2012/01/17 09:49】 | 名作アニメ
トラックバック(0) |

Re: お初です、よろしくお願いします
愛知女子
やっとかめ審判さん、こちらこそはじめまして。ご訪問やコメント賜りましてありがとうございます。

映画とアニメお好きですか。

私まだまだ映画やアニメ鑑賞はまだまだあまり知らないことも多いものですから、

もしよろしければやっとかめ審判さんのご存知の面白い作品がございましたら是非教えてくださいませ♪

ところで私の知り合いが少年野球をやっていますが毎日ランニングして頑張ってます。

土日はいつもお疲れ様状態です・・・・。

ロボジーですが、もし機会がありましたら是非ご覧くださいξ(⌒ワ⌒ξ

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



お初です、よろしくお願いします
やっとかめ審判
はじめまして

訪問ありがとうです^^

私、映画もアニメも好きでしてね

でも、今はお休みの日は野球の審判ばかりで、ほとんど観に行けないんですよねwww

たまに雨で中止になったら行こうかなぁって思ってますが、最近は寝ちゃいますねzzz

ロボジー面白そうですね^^今度観に行こうかな^^

せちがらい世の中なんで楽しい映画がいいですからね

ブログもテキトーにのんびり見ていきます。

どーぞ、よろしくです^^

Res ふむふむ
愛知女子
ゆうだい♪さん、こんにちは!
コメント頂きましてありがとうございます。

主要メンバーにテツローもどきいましたね。
そしてデスラー色なのもなかなか♪
色々ミックスして面白いです。

ウォシャウスキー兄弟のマトリックスもアニメからヒントですか!
アニメはいいですよ!実写は難しいけれどアニメなら表現出来るものありますもの。
絵巻物とか絵に心動かされ人間育てられたんですよね。
動いて喋ってはもう別格ですよ!
作品にもよりますが海外に変なアニメを輸出してその国で日本アニメが問題になってるのは恥ずかしいと思った…。

まあ喜んでる人多いから増えているのだと思いますが。


そうですね、麻生さんが頑張ってたら違ってましたよ!!
アニメ業界緊急にバックアップして保存とか権利しっかりして欲しいですよね。
日本のアニメ業界頑張って下さい!
私アニメ大好きですからw



ふむふむ
ゆうだい♪
松本零士さんが好きと言うこともあって、
やっぱりキャラは「銀河鉄道999」をイメージしますね♪
と言いつつ、銀河鉄道999は見たことないので何となくだけどw

海外の人は結構ジャパニメーション好きな人多い!!
ウォシャウスキー兄弟も「攻殻機動隊」好きで
マトリックス作ったみたいだから、
誇れる日本の文化だとは思うんだけどやっぱ偏見が多いのも事実‥。

うーん、麻生さんもうちょっと頑張って欲しかったwww

Re: 0w0さんへ
愛知女子
こんにちは!
コメントありがとうございました。
日本のアニメーションを使った洋楽プロモは他にもあるのですね。
洋楽に詳しいのはいことですよ。
ご紹介くださったLinkin Parkのプロモの一部をYouTubeとニコニコ動画で観てみました。
ニコニコ動画にハチャメチャですが日本語歌詞とコメントが付いていたのには笑いました。
あのGONZOですか!
アニメ人気すごいですね!
ありがとうございました。


0w0
おーダフト・パンク!有名ですよね♪ちょっとだけ聴いたことがあったりします♪けっこう洋楽を聴き漁っているもので・・・w
外国アーティストがプロモーションを日本のアニメ制作会社が手がけたりってのは意外とあるようですw
Linkin Parkの「Breaking the Habit」はかの有名な「GONZO」がPVを手がけてます♪あのPVが好きすぎて何回も見ちゃいましたが・・・w
やっぱり理由はメンバーが日本のアニメが好きだったりとかですね♪



Res りとらさんへ
愛知女子
こんにちはヾ(^∇^)
コメントありがとうございます!
そうですか、買われたコンピレーション・アルバムにこちらの作品のDVDが付いていたのですね。恥ずかしながら私は最近音楽本当に聴かなくなりました。
『コンピレーション・アルバム』と『オムニバス』の違いからジャンルについてをWikipediaを見ているうちに意識が朦朧としてしまいましたよ。( っ´p`c)

しかし、『コンピレーション・アルバム』らしきCDを以前購入しましたのでなんとなく分かりました。
りとらさん、切り株の他にも音楽にもお詳しいですね!

どんなジャンルでもプロモーションビデオは面白いですね。
お店でかかっていますとついつい魅入ってしまいます。そして何曲も見ている…

また機会がありましたらゴソゴソ探しに行ってみます。
ダフトパンクで他にはダンサーがひたすらロボットダンスしているニコニコ動画を見てみましたよw
こういう系統のダンス音楽はあまり馴染みがありませんのでよく分かりません。
よろしければりとらさんのブログで解説交えて取り上げて下さる日を楽しみにしております♪




りとら
これ、DVD持ってます。でもコンピレーション・アルバムに付属のやつなので、ダフトパンクは1曲のみです。確かに10年くらい前に買いました。自分はこのての音楽をよく聴くので、ダフトパンクは勿論知ってましたよwアルバムとかは持ってませんが。こういう系の音楽のPVは結構変わってて面白いです。

コメントを閉じる▲
ちょっと日曜夕方に109シネマズに行ってまいりましたが・・・・・・。
客席ぎっしりでした!
こちらの映画は以前しきりに宣伝されてましたが宣伝文句に「感動の」「泣ける」とか入れちゃうとちょっとまずいんじゃないかと思います。くどい宣伝に白けたせいかごめんなさい涙しませんでした。
はい、冷たい人間ですみません。


テレビシリーズは毎回観ておりました。今も再放送していますね。
しかし、わざわざ映画化しなくても良かったのではないのかなと思いました。
顔のアップやたら多いですし・・・。
ドラマの撮り方ですね。
話はちょっと説教臭かったかな。
中井貴一が出だしで亡くなるのですが、その後すごく沢山出てきましたよ(笑)
エンドロールに向井理と出てきましたが・・・・ポスターだけやん!
もしやカットされたのかな?
私としては溝端淳平くんをずっと観られたので満足ですがwww
ところで七福神巡りなるものしたことないのですがこの映画をみていろいろググってみました。
東京は沢山ありますね。
こちら名古屋は「名古屋七福神」と「なごや七福神」とあってややこしかったですがちょっと楽しそうです。
この映画は日本橋の七福神めぐりなのでしょうね。



<キャスト>
阿部寛
中井貴一
新垣結衣
田中麗奈
溝端淳平
松坂桃季
菅田将暉
山賢人
柄本時生
竹富聖花
聖也
黒木メイサ
山努
劇団ひとり
鶴見辰吾
松重豊

<スタッフ>
監督:土井裕泰
脚本:櫻井武晴
音楽:菅野祐悟


<あらすじ>
ベストセラー作家東野圭吾がデビュー当時から書き続ける刑事・加賀恭一郎シリーズの続編の最新作「麒麟の翼」を映画化。隠された謎を解き明かしていく。事件に関わった人間を当たっていくうちに様々な人情や想いに踏み込んでいく名作です。
東京日本橋の翼のある麒麟像の下で腹にナイフが刺さったまま力尽きた男がいた。
被害者の名は青柳武明。(変換で青柳ういろと出てしまった・・・)
刑事・加賀は男の死の直前の行動に疑問を抱く。
一方、事件の直後職質を振り切る途中事故にあった無職の青年・八島冬樹。
彼は被害者のカバンを持ち逃げしていた。
同棲中の恋人、中原香織は八島の無実を訴えるが・・・。
いろいろなボタンのかけ違いによる苦しみと結果のやりきれなさも。
話の展開は最後まで目が離せませんでした。






【2012/01/31 02:06】 | 邦画
トラックバック(8) |

Re: こんにちは
愛知女子
よしなさん、こんにちは!
コメントどうもありがとうございました(*´∇`*)
そうでしたか日本橋の麒麟ご覧になりましたか!!
いいですね♪
私日本橋行ったことないので北斎の浮世絵のイメージしか・・・・・
向井理さん忙しかったのかなぁ・・・・ショボーン(。。;)


こんにちは
よしな
こんにちは~!
僕も後から向井理でてたかなぁ?と不思議に思ってました。
先日、日本橋の麒麟像を見てきましたよ。ツイッターでつぶやいたら、映画好きのフォロワーも多いこともあって、結構反響が多かった(笑)

Re: 父と子
愛知女子
クマネズミさん、コメントとTB賜りましてありがとうございます。
中井貴一・・・言われてみれば父と息子の作品の出演多いですね。
どうしてなんだろうと思いましたが・・・・
七三分けが似合うからでしょうかね?
はい、つまらない事でしたね。すみません(-ω-;)ヽ
この映画、労災絡みで可哀そうなお兄ちゃんの話の方をもっと出しても良かったかもしれませんね。



父と子
クマネズミ
今晩は。
クマネズミも、「涙しませんでした」。おそらく、おっしゃるように、「ちょっと説教臭」かったからではないかと思います。
どうして、中井貴一が出てくると、『プリンセストヨトミ』もそうですが、父と息子の話になってしまうのでしょうか?
そんなお涙頂戴のはなしではなく、むしろ、「労災絡みの話」の方が、昨今問題になっている企業の隠蔽体質に迫ることも出来、モット面白くできたのではないかな、と思いました。

Res ふじき78さんへ
愛知女子
こんにちは!
コメントとトラバ賜りましてありがとうございます!
鶴見辰吾は最近の仮面ライダーフォーゼに登場する悪役ボスキャラとして出演していますよね!
目が赤光りしながらコワイ声色の演技のお陰で、まさかこの映画の犯人って…と余計な事を想像してしまいました!
一瞬思っちゃいますよね!


ふじき78
鶴見辰吾がフォーゼまんまのキャラクターなので、事件はきっとホロスコープスが起こしたものに違いない


Re: テレビドラマ
愛知女子
ナドレックさんまたまたこんにちは!
トラバとコメントありがとうございました!ξ(⌒‐⌒ξm
そうですね。イマイチ軽いように感じました。
ナドレックさんパズル的なものお好きですか。
捻りや仕掛けがあるお話はわくわくします。
あとでどういうことなんだろうと考えてしまう映画もまた面白いですよね。
自分では答えはでないですが、こうやってブログを通じて解説や記事を読んでみるのも楽しいです。
ところでナドレックさんの求めるパズルは、とても高度な気がしますwww

私も今回の話にブログや派遣のお話は興味深くもあり、ドキリとしました・・・。
とくに労災絡みの話は重かったです。
今どきの社会問題を取り込んだドラマや映画はどんどん出てほしいですね。



テレビドラマ
ナドレック
たしかにテレビドラマを見ているようでした。映画らしさはありませんでしたね。
話が面白いのは原作のおかげかと思いますが、私はもっとパズルっぽいものの方が好きかなぁ。
ブログとか派遣とか、いまどきの話題を織り込んでいるのは興味深く感じました。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。