映画メインの感想を日記形式で綴っております♪どうぞのんびり覗いてやって下さいませ♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近悲しい事にインターネットで「ヤマト」に批判的な感想が出て来た。Σ( □ ;)

アニメのヤマトに強烈な印象を持っている身内がおりまして、その人もその1人です。

デスラーが楽しみだったらしく、妖艶なスターシャも密かな楽しみだったという。

しかし、そん長い長い話をどうやって時間内におさめるのでしょうか!?

雪ちゃんフェチが黒木メイサのぐーパンチに驚いていました。せめて平手打ちにして欲しかったな。と。

そんな事言われても、
アニメ長すぎて全話も観ていないし…。知らないもーん(笑)

レンタルを捜すも、毎日借り手が現れていてこちらの棚は盛況ですね!!

ほとぼりがさめた頃にでDVDを借りますか。

まあ、十人十色でいいんです。観客が多ければ、いろんな意見があるさ♪

キムタクヤマト万歳!
黒木メイサの雪ちゃんも万歳!




今、知り合いが楽しみにしているのが、映画「最期の忠臣蔵」です。

毎年見テレビで家族が観ています。よく飽きないなー。と感心しています。

小さい頃、酷い悪夢だと思いました。

しかし、一般的には忠臣蔵は人気があるらしく、特に殿方は感動しておいおい泣く程忠臣蔵好きなものだと知りました。

何回観ても私にはよく分からない心理です。

他の男性陣の解説を聞いてみたいです。(笑)


【警察犬になることが決定した「きな子」】
万歳!
ちなみに、きな子には「みりん」と「こむぎ」の雌の子どもがいるそうな。
い、いつの間に!?(◎_◎;)



スポンサーサイト

【2010/12/15 22:12】 | 日記
トラックバック(0) |


愛知女子
ふじきさん78さん
またまたこんにちは!
ヤマトの結末の事ですね。
知らない世代が得をしたかもしれませんね。
国民的な時代劇、忠臣蔵も毎回結末が決まっていますが、こちらはどうして飽きないのでしょうか…。
また機会がありましたら詳しく解説をお尋ねしたいです。(笑)

ではまた




Resこんにちは!
愛知女子
ナドレックさん、いつもお世話になっております。
そうなのですか!男性でも忠臣蔵を観ない方がいらっしゃるのですね。
今回は私の思い込みのようでした。
でも、よかった。安心しました(笑)
私の周りの殿方は感激屋さんが多くて…。
父はテレビで野球観戦する時、毎回柏手のように割れんばかりの近所迷惑な拍手を炸裂します。どうしたら1人でこんなに盛り上がれるのか…(笑)これはもう特技の領域ですね。

ところで、小津作品の「東京物語」は話もセリフもゆったりしている風なのに楽しく、飽きないのは、間の取り方にあったのですね!凄く勉強になります。
良作ご紹介賜りまして、どうもありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願い致します。



ふじき78
ふふふふふ、激怒派です。

でもないんですが、予想できちゃうストーリーが悪かったんかなあ。

忠臣蔵は好きですけどね、オイオイとは泣かんですね。

こんにちは!
ナドレック
『最期の忠臣蔵』は楽しみにしています。
私も忠臣蔵はどこが面白いのか判らないのです。だから、今度は面白く感じることが出来るのではないかと期待しています。
というか、忠臣蔵の映像作品をちゃんと観るのは始めてかもe-330

男でもこんなものです。


愛知女子
ひろたかさん、どうもです!

ひろたかさんの前向き!ポジティブ!プラス思考!
私もひろたかさんを見習いたいです。(∩.∩)
きっと益々映画を楽しめそうです。素敵なアドバイスをどうもありがとうございます。
ではでは



ひろたか
こんばんわ^^
どんなに面白い映画でも少なからず批判はありますからねぇ。。
個人的に神映画だと思っている「ターミネーター2」や「ダークナイト」でさえアンチはいますから。
原作のファンも満足させるとなると尚更難しいかと。

僕は余程の駄作で無い限り、つまらない部分より 面白かった部分を見つけて楽しむスタンスにしてますw
なので鑑賞した後「金返せ」と思ったことは一度も無いですね^^


こんばんは!
愛知女子
ゆうだいさん♪
Resが大変おそくなりました。
<(_ _)>
コメントも賜り恐縮です。
ありがとうございます!
まさに、おっしゃるとおりですね。自分の長年の培って来たイメージというか精神と明らかに違う作品に好意的な方は少ないかもです。
映画の感想が合わないのは当たり前かも。

クリームソーダを頼んだつもりがメイドさんが運んできたモノはカレーだったとか…。
(これは、有名な話ですが(笑))
何のこっちゃですが、人と人がイメージを通わせるのは大変だなー。
という例えです。
ところで!
真っ白な羽根の天使ちゃん。ブルーが眩しいですこの色はいい!!テンプレートに出されるのでしょうか。
またまた作品楽しみです!
ではでは


こんばんは!
ゆうだい♪
やっぱりそれは「思い出補正」が強いんじゃないでしょうか??
自分もヤマトは世代から外れていますけど、
昔見たアニメって「キャラ」とか「設定」というのが
その人の中で確立されていますからね~。

イメージと映画での表現の違いに「納得できない」というのはあると思います!!
(実際、ハリウッド版のドラゴンボールは設定聞いただけでみませんでしたw)
でも知らない世代には新しい作品として見れるので、
リメイクや実写化も必要じゃないかなぁって思いますよ♪

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ふじきさん78さん
またまたこんにちは!
ヤマトの結末の事ですね。
知らない世代が得をしたかもしれませんね。
国民的な時代劇、忠臣蔵も毎回結末が決まっていますが、こちらはどうして飽きないのでしょうか…。
また機会がありましたら詳しく解説をお尋ねしたいです。(笑)

ではまた


2010/12/17(Fri) 11:00 | URL  | 愛知女子 #-[ 編集]
Resこんにちは!
ナドレックさん、いつもお世話になっております。
そうなのですか!男性でも忠臣蔵を観ない方がいらっしゃるのですね。
今回は私の思い込みのようでした。
でも、よかった。安心しました(笑)
私の周りの殿方は感激屋さんが多くて…。
父はテレビで野球観戦する時、毎回柏手のように割れんばかりの近所迷惑な拍手を炸裂します。どうしたら1人でこんなに盛り上がれるのか…(笑)これはもう特技の領域ですね。

ところで、小津作品の「東京物語」は話もセリフもゆったりしている風なのに楽しく、飽きないのは、間の取り方にあったのですね!凄く勉強になります。
良作ご紹介賜りまして、どうもありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願い致します。
2010/12/17(Fri) 10:52 | URL  | 愛知女子 #-[ 編集]
ふふふふふ、激怒派です。

でもないんですが、予想できちゃうストーリーが悪かったんかなあ。

忠臣蔵は好きですけどね、オイオイとは泣かんですね。
2010/12/17(Fri) 01:06 | URL  | ふじき78 #rOBHfPzg[ 編集]
こんにちは!
『最期の忠臣蔵』は楽しみにしています。
私も忠臣蔵はどこが面白いのか判らないのです。だから、今度は面白く感じることが出来るのではないかと期待しています。
というか、忠臣蔵の映像作品をちゃんと観るのは始めてかもe-330

男でもこんなものです。
2010/12/17(Fri) 01:02 | URL  | ナドレック #-[ 編集]
ひろたかさん、どうもです!

ひろたかさんの前向き!ポジティブ!プラス思考!
私もひろたかさんを見習いたいです。(∩.∩)
きっと益々映画を楽しめそうです。素敵なアドバイスをどうもありがとうございます。
ではでは
2010/12/16(Thu) 21:34 | URL  | 愛知女子 #-[ 編集]
こんばんわ^^
どんなに面白い映画でも少なからず批判はありますからねぇ。。
個人的に神映画だと思っている「ターミネーター2」や「ダークナイト」でさえアンチはいますから。
原作のファンも満足させるとなると尚更難しいかと。

僕は余程の駄作で無い限り、つまらない部分より 面白かった部分を見つけて楽しむスタンスにしてますw
なので鑑賞した後「金返せ」と思ったことは一度も無いですね^^
2010/12/16(Thu) 20:33 | URL  | ひろたか #-[ 編集]
こんばんは!
ゆうだいさん♪
Resが大変おそくなりました。
<(_ _)>
コメントも賜り恐縮です。
ありがとうございます!
まさに、おっしゃるとおりですね。自分の長年の培って来たイメージというか精神と明らかに違う作品に好意的な方は少ないかもです。
映画の感想が合わないのは当たり前かも。

クリームソーダを頼んだつもりがメイドさんが運んできたモノはカレーだったとか…。
(これは、有名な話ですが(笑))
何のこっちゃですが、人と人がイメージを通わせるのは大変だなー。
という例えです。
ところで!
真っ白な羽根の天使ちゃん。ブルーが眩しいですこの色はいい!!テンプレートに出されるのでしょうか。
またまた作品楽しみです!
ではでは
2010/12/16(Thu) 09:14 | URL  | 愛知女子 #-[ 編集]
こんばんは!
やっぱりそれは「思い出補正」が強いんじゃないでしょうか??
自分もヤマトは世代から外れていますけど、
昔見たアニメって「キャラ」とか「設定」というのが
その人の中で確立されていますからね~。

イメージと映画での表現の違いに「納得できない」というのはあると思います!!
(実際、ハリウッド版のドラゴンボールは設定聞いただけでみませんでしたw)
でも知らない世代には新しい作品として見れるので、
リメイクや実写化も必要じゃないかなぁって思いますよ♪
2010/12/15(Wed) 23:12 | URL  | ゆうだい♪ #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。