映画メインの感想を日記形式で綴っております♪どうぞのんびり覗いてやって下さいませ♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょうどレンタル屋さんに行った折に、探してグッドタイミングでDVDが4枚借りられました。ヾ(^∇^)
1枚に2話ずつ入っていました。少ない…。

この『GANTZ』は映画で初めて知りました。
周りから原作はエログロと聞いていましたからゴルゴ13並かと思って覚悟して観ておりましたら……………………噂程では無かったです(∩.∩)
2004年版で、原作はもっと古いですから、古い設定ネタがなかなか笑えました。

アニメはアニメでまた話の最後がオリジナルらしいですね。

この話冒頭から笑わせてもらいました。
授業中から喧嘩中まで妄想力で元気になる変態(なのか?)主人公、計。
快速電車に跳ねられたら時に○が飛ぶwwwΣ( □ ;)怖っ!!
消えた高校生の所持品がニュースで流れる度、勝(まさる)の傘は解りますが計(けい)の○○ヌード写真集まで強調して繰り返しレポートされる度に爆笑しました。

ところで、不気味な黒い球体はかなり小さいですね。
召還されたのは人間だけでは無くて笑えました…。変態だし。Σ( □ //)スーツまであるし。
ガンツといえばドイツ人の姓でありますが、そういう意味かは不明です。

結局、星野星人の始まりまで見ましたが、ここでは「鈴木星人」に変えられていました。
計が、ガンツスーツを置いてきてしまって焦りまくるシーンは笑えました。
まるで運動会の合同練習で自分1人だけ体操服をわすれた気分みたいな立場ですね。
しかも、他人のスーツではただの服でしかないとは…。作者意地悪w(>_<)

この段階で12巻中の4巻。26話中、9話ですからアニメ自体はあまり話は長くないみたいですね。

楽しみな転送シーン肉見えとるし!!Σ( □ ;)

不思議なのは
もう1人の恵(けい)が現れて自分と入れ替わって生活しているのです。
それにショックを受けたか、便乗したのか家出します。
計にとっては嬉しいハプニングで計の家に住む恵。

毎回暴走寸前の計の為に作者が待ったを入れてくれます。
この待ったがあるから安心して見られます。

そのまま転送された時は笑ってしまいました。

作者の遊び心が沢山あります。この作者面白いですよw


映画を見た後ではアニメもオススメです。

映画→アニメ→漫画

の順番なら文句なく楽しめると思います。

今、リングに出て来る貞子みたいなストーカーの正体がめちゃ気になりますww(>_<)(注:私の友達に貞子さんという知り合いが憤慨中。)

この作品の主人公達、計や勝はよく学校に通えるなと感心してしまいます(笑)
さらに、恵が生き生きしているのはおかしい!!自殺図ったばかりなのに。

主人公達の日常でも波乱が待ち受けていますからそちらのストーリーもなかなか面白いです。
主人公達は高校生。西(にし)は中学生1年生。映画より断然ダークです。

今後の展開が楽しみですw

後半かなり暗くて笑えない展開が多いみたい…。(´∇`;)

2011年1月時点で漫画は30巻ですから 、映画が終わった頃に古本屋さんを巡るとします。(セコい)勿論面白そうなら買いますww


また詳しい事は追記していきます♪
今レンタルの倍率が高いので…。

DVD1巻
第1話「新しい朝が来た」
第2話「人間じゃねえ」
第3話「計ちゃん、すっげえ」
DVD化記念 板野監督 特別インタビュー
「1~5話がびっくりしますよ。」との事です。テレビのオンエアで検閲にかかって、切られていた所(ノーヘル暴走族とか)が見られれるので、加藤がなんで泣いているのとか…。監督は作品をよんでガンツをどこまでオンエアできるか考えたそうです。汚いもの、いやらしいものをあえて混ぜているのが面白いという話。検閲向けとディレクターカット用と作ってられた意気込みを語っておられます。


DVD2巻
第4話「それぢわ、ちいてんをはじめる」
第5話「っていうことは、あの時」

特典映像 浪川大輔(玄野計役)インタビュー

DVD3巻
第6話「やったああああっ」
第7話「狙ってるぜ」
映像特典 キャストトークショーPart1  ノンクレジットオープニング(鈴木星人)

玄野計 役(浪川大輔)&岸本恵 役(生天目仁美)&加藤勝 役(大里雅史)がお揃いのGANTZ Tシャツを着て並んで会見しています。

ねぎ星人の子どもが惨殺されるカットのアフレコのなどDVD版と違う所の話。
監督はオリジナル版のアニメの最後の話にメッセージを込めたそうです。

みんなで温泉旅行に行って親睦を深めた話。

テレビでは「巨乳」「ホモ」、特にガンガン話す西くんの台詞が結構削られているらしい。なんで!?Σ( □ ;)
アフレコ現場がも役者さんも新しい人が来ては死んで、あだらぢい人が来てはぢんで…。『GANTZ』部屋と化していていたそうな(大里さん、浪川さんの話)


汚い台詞でもちゃんと受け止めて欲しい それに隠された感情や心の動きを見て欲しい…勿論戦闘シーンも…云々 浪川さん

3人の一定距離のバランスが崩れたりする所…小さな会話のやり取り、目線を見逃さずに岸本の心の揺れを見て欲しい…云々 生天目(ナバタメ)さん


細部がリアルなんで、漫画で描かききれなかった部分がアニメでは補足でいい感じさ嫌な感情を含めていい感じになっている…云々 大里(オオサト)さん



DVD4巻
第8話「やべェ!」
第9話「ソッコー殺す」

映像特典 キャストトークショーPart2

大里雅史
生天目仁美
井出らっきょ(鈴木星人 役)
始めは、学校の先生役で2行くらいしか台詞がなかった。
あとずっと鈴木星人、らっきょさん別撮りだったそうな。「くえーくえー」「ゆうぞう」をひたすらやっていたとの事。

鈴木星人の最後の「くえー」のアフレコを2秒で脱いでパンツ1枚に変身してみせたそうな…。生天目さん困ったそうな(笑)

アフレコ中に表示される文字が「計」の部分が「汁」と表示された誤植の話は笑えました。

退場時も井出らっきょさん脱いでしまう。
大里さんもTシャツ脱いで行ったw
生天目さん困ってチラリと端を捲って退場。
あんま笑えなかったよw(´∇`;)」
5巻
10話:裕三君?
11話:あいつは撃てない



6巻
12話:加藤くんは待っていて
13話:死んで下ちい

ガンツスーツも無い玄野は狭いアパートに侵入。四方八方から出くわした鈴木星人に取り囲まれ身動きが取れなくなる。さらにボスキャラまで目の前に登場。一体どんだけ囲まれているんだか。絶対絶命!


仏像篇
7巻
14話:さようなら
15話:早くイキてぇ!


8巻
16話:俺がやる!
17話:こいつら撃っていいんだろ?
特典映像【GANTZ特別対談 奥浩哉×栗山千明】ガンツ好きの女優栗山千明さんです。
最初は作者は描いているうちに気持ち悪くなってしまい。お休みをとったとか。(笑)暫くしたら慣れたそうです。
栗山さん「ねぎ星人がかわいかった」「ちょっとかわいそうという感情のキャラが無かったかな」
作者:加藤が好きだった。正義感の強い正義感の強いやつが好きで、漫画らしい、憧れの入ったヒーローキャラだそうです。そっくりなキャラ和泉はあまり好きではないそうな(笑)



9巻
18話:おかえり
19話:なんじゃ、ありゃあっ
特典映像【ノンクレジットOP(仏像篇)海外用トレーラー】

10巻
20話:俺を撃てっ!
21話:兄ちゃん?
特典映像【追悼 加藤・岸本ガンツ座談会】



玄野星人篇(テレビオリジナル)
11巻
22話:二度と言うな!
23話:玄野星人!
特典映像【『GANTZ』こだわり映像のひみつ 秘蔵トレーラー】
撮影と編集の現場。
撮影監督林コージローさん、今はカメラではなくパソコンで取り込んでしまうそうな。嬉しそうにニコニコして解説。
編集廣瀬清史さんの解説。編集前と編集後の映像の見比べ。

12巻
24話:出られない迷宮はないんだ
25話:生きてかえろうぜ
26話:生きてくれ
特典映像【『GANTZ』DVD特典映像大全集 玄野星人篇ノンクレジットOP】


玄野がどうなったか解らない創りなので、また続編が創れる終わり方になっています、
未収録映像プラスしての特典映像の大全集が入っています。ようするに特典映像の総集編です。
板野監督の『GANTZ』の魅力から始まります。
漫画とアニメの創りの違い。漫画で描ききれない日頃の3人の生活をフォローして欲しいとの要望を取り入れた…。

「ヤングガンツTVスポット」モデルさんが色々なにかやってます(笑)
DVD宣伝TVスポット大城美和バージョン。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
5巻
10話:裕三君?
11話:あいつは撃てない



6巻
12話:加藤くんは待っていて
13話:死んで下ちい

ガンツスーツも無い玄野は狭いアパートに侵入。四方八方から出くわした鈴木星人に取り囲まれ身動きが取れなくなる。さらにボスキャラまで目の前に登場。一体どんだけ囲まれているんだか。絶対絶命!


仏像篇
7巻
14話:さようなら
15話:早くイキてぇ!


8巻
16話:俺がやる!
17話:こいつら撃っていいんだろ?
特典映像【GANTZ特別対談 奥浩哉×栗山千明】ガンツ好きの女優栗山千明さんです。
最初は作者は描いているうちに気持ち悪くなってしまい。お休みをとったとか。(笑)暫くしたら慣れたそうです。
栗山さん「ねぎ星人がかわいかった」「ちょっとかわいそうという感情のキャラが無かったかな」
作者:加藤が好きだった。正義感の強い正義感の強いやつが好きで、漫画らしい、憧れの入ったヒーローキャラだそうです。そっくりなキャラ和泉はあまり好きではないそうな(笑)



9巻
18話:おかえり
19話:なんじゃ、ありゃあっ
特典映像【ノンクレジットOP(仏像篇)海外用トレーラー】

10巻
20話:俺を撃てっ!
21話:兄ちゃん?
特典映像【追悼 加藤・岸本ガンツ座談会】



玄野星人篇(テレビオリジナル)
11巻
22話:二度と言うな!
23話:玄野星人!
特典映像【『GANTZ』こだわり映像のひみつ 秘蔵トレーラー】
撮影と編集の現場。
撮影監督林コージローさん、今はカメラではなくパソコンで取り込んでしまうそうな。嬉しそうにニコニコして解説。
編集廣瀬清史さんの解説。編集前と編集後の映像の見比べ。

12巻
24話:出られない迷宮はないんだ
25話:生きてかえろうぜ
26話:生きてくれ
特典映像【『GANTZ』DVD特典映像大全集 玄野星人篇ノンクレジットOP】


玄野がどうなったか解らない創りなので、また続編が創れる終わり方になっています、
未収録映像プラスしての特典映像の大全集が入っています。ようするに特典映像の総集編です。
板野監督の『GANTZ』の魅力から始まります。
漫画とアニメの創りの違い。漫画で描ききれない日頃の3人の生活をフォローして欲しいとの要望を取り入れた…。

「ヤングガンツTVスポット」モデルさんが色々なにかやってます(笑)
DVD宣伝TVスポット大城美和バージョン。
スポンサーサイト

【2011/02/08 14:14】 | 名作アニメ
トラックバック(1) |

Resうそ!
愛知女子
ゆうだい♪さん、コメントありがとうございます。
そうです。井出らっきょさんです。音楽プロデューサーのつてだとか。ゆうだい♪さんは後半がオススメですか。玄野星人ですね。駅のホームのどこかにいたキャラ達は、玄野星人に出て来るための伏線で登場していたキャラだったのでしょうか…。原作はまだ見ていませんのでよく分かりませんでした。
ではではまた、今後とも色々教えて下さい。


うそ!
ゆうだい♪
鈴木星人って、井出らっきょさんだったんですか~!
愛知女子さんの記事見て初めて知りましたww
声優の仕事で脱ぐ必要ないのに、さすが芸人さんです♪

初期のアニメ版GANTZは作画の崩れが酷くて
少し見るのに萎えたんですけど、
後半から作画もしっかりしていてリアルな絵になったので
個人的には終盤がお勧めです♪
まぁエロとグロ度は増しますが、オリジナルの終わり方も
個人的に好きななので楽しんで貰いたい作品ですね!


愛知女子
0w0さんこんにちは!コメントありがとうございます。
漫画ご覧になっていらっしゃるのですね。私も映画で観た部分を購入しようか迷い中です。吉高由里子の役は漫画の登場キャラのようでした…。漫画ではもっと後に出て来る設定のようですね。
ではでは


0w0
おーアニメ版ですね♪♪やっぱストーリーもちょっと違うんですかね??僕は原作をちょっとしか読んだことありませんが・・・w
映画も見なければ・・・♪♪

ResTB有難うございました
愛知女子
シムウナさん、こちらこそトラバ&コメントをどうもありがとうございます。
シムウナさんの記事の返信コメントのつづきで申し分けございませんが、漫画喫茶という手もありましたか!!
なる程、アドバイスありがとうございます。実は…行った事無いです。近所に1軒見かけましたので一度覗いてみたいです♪ドキドキ
読んでみて良かったら買いますw
シムウナさん、わたしもこの映画の結末は凄く期待してしまいます。
アニメは…。男の子向けかな…///。もう、遠慮なく創ってありました…。
ではでは、今後ともどうぞよろしくお願い致します。



TB有難うございました
シムウナ
TB有難うございました。
原作未読で実写映画を観賞しましたが、
冒頭から、ぐいぐい引き込まれる展開に
興奮状態でした。原作とは異なる結末に
完璧な答えが提示されるのか
非常に楽しみです。

アニメ版、この記事を読んでいると
見たくなりました。
原作、映画との違いを
チェックしてみますね


愛知女子
ひろたかさん、こんちわ!
アニメはまだねぎ星人までしか観ていませんが妥協無しの良作です。
高校の時、上履き持ち帰り…したかな…。オボエテナイ(´∇`;)
ではではw


ひろたか
こんにちわ♪
アニメ版なんてのもあったんですね!レンタルあったら借りてこようかな^^

主人公の声が浪川大輔って個人的に胸熱なんですが!昔から洋画の吹き替えでよく聴く声なのでアニメの声優もやっているとは驚きですw

>運動会の合同練習で自分1人だけ体操服をわすれた気分

あ~これ恥ずかしいですよね。。僕はよく休み明けに上履きを持ってくるの忘れて来客用のスリッパ履いていましたw

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Resうそ!
ゆうだい♪さん、コメントありがとうございます。
そうです。井出らっきょさんです。音楽プロデューサーのつてだとか。ゆうだい♪さんは後半がオススメですか。玄野星人ですね。駅のホームのどこかにいたキャラ達は、玄野星人に出て来るための伏線で登場していたキャラだったのでしょうか…。原作はまだ見ていませんのでよく分かりませんでした。
ではではまた、今後とも色々教えて下さい。
2011/02/15(Tue) 23:24 | URL  | 愛知女子 #-[ 編集]
うそ!
鈴木星人って、井出らっきょさんだったんですか~!
愛知女子さんの記事見て初めて知りましたww
声優の仕事で脱ぐ必要ないのに、さすが芸人さんです♪

初期のアニメ版GANTZは作画の崩れが酷くて
少し見るのに萎えたんですけど、
後半から作画もしっかりしていてリアルな絵になったので
個人的には終盤がお勧めです♪
まぁエロとグロ度は増しますが、オリジナルの終わり方も
個人的に好きななので楽しんで貰いたい作品ですね!
2011/02/15(Tue) 22:46 | URL  | ゆうだい♪ #qbIq4rIg[ 編集]
0w0さんこんにちは!コメントありがとうございます。
漫画ご覧になっていらっしゃるのですね。私も映画で観た部分を購入しようか迷い中です。吉高由里子の役は漫画の登場キャラのようでした…。漫画ではもっと後に出て来る設定のようですね。
ではでは
2011/02/14(Mon) 06:51 | URL  | 愛知女子 #-[ 編集]
おーアニメ版ですね♪♪やっぱストーリーもちょっと違うんですかね??僕は原作をちょっとしか読んだことありませんが・・・w
映画も見なければ・・・♪♪
2011/02/13(Sun) 23:38 | URL  | 0w0 #-[ 編集]
ResTB有難うございました
シムウナさん、こちらこそトラバ&コメントをどうもありがとうございます。
シムウナさんの記事の返信コメントのつづきで申し分けございませんが、漫画喫茶という手もありましたか!!
なる程、アドバイスありがとうございます。実は…行った事無いです。近所に1軒見かけましたので一度覗いてみたいです♪ドキドキ
読んでみて良かったら買いますw
シムウナさん、わたしもこの映画の結末は凄く期待してしまいます。
アニメは…。男の子向けかな…///。もう、遠慮なく創ってありました…。
ではでは、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

2011/02/13(Sun) 18:19 | URL  | 愛知女子 #-[ 編集]
TB有難うございました
TB有難うございました。
原作未読で実写映画を観賞しましたが、
冒頭から、ぐいぐい引き込まれる展開に
興奮状態でした。原作とは異なる結末に
完璧な答えが提示されるのか
非常に楽しみです。

アニメ版、この記事を読んでいると
見たくなりました。
原作、映画との違いを
チェックしてみますね
2011/02/13(Sun) 13:41 | URL  | シムウナ #rbkUbWW2[ 編集]
ひろたかさん、こんちわ!
アニメはまだねぎ星人までしか観ていませんが妥協無しの良作です。
高校の時、上履き持ち帰り…したかな…。オボエテナイ(´∇`;)
ではではw
2011/02/09(Wed) 13:29 | URL  | 愛知女子 #-[ 編集]
こんにちわ♪
アニメ版なんてのもあったんですね!レンタルあったら借りてこようかな^^

主人公の声が浪川大輔って個人的に胸熱なんですが!昔から洋画の吹き替えでよく聴く声なのでアニメの声優もやっているとは驚きですw

>運動会の合同練習で自分1人だけ体操服をわすれた気分

あ~これ恥ずかしいですよね。。僕はよく休み明けに上履きを持ってくるの忘れて来客用のスリッパ履いていましたw
2011/02/09(Wed) 13:13 | URL  | ひろたか #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
【ストーリー】 累計1200万部を販売した奥浩哉の人気SFコミックを、アイドルグループ「嵐」の二宮和也と松山ケンイチ主演で実写映画化した2部作の前編。共演に吉高由里子、本郷奏多 ...
2011/02/13(Sun) 10:57:54 |  気ままな映画生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。