映画メインの感想を日記形式で綴っております♪どうぞのんびり覗いてやって下さいませ♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さんこんにちは5月1日に行って来ました!

映画館での映画鑑賞は4月1日以来です。
映画のブログなのに何やってんでしょうかね。

さて、GANTZですが、
2011年4月23日に公開される続編の公開前夜に
日本テレビ系列

『金曜特別ロードショー』にて

『アナザー GANTZ』

が放映されたそうです。

私観てなかったのでよく知りませんが。。

映画では描かれなかったもう1つのストーリーとか。

それぞれのキャラの現実世界での顔が明らかにされているようです。


加藤晴彦観たかった!

原作にも登場するガンツの謎に迫るルポライター菊地(加藤晴彦)の視点で創られているとか。

さらに見逃していじけていた私に朗報が!

なんと
5月13日に
DVDとして発売になるそうです。
(>ω< )

じゃあ、レンタルに出るかな‥。(せこい!)

あっ、特に観てなくてもあまり映画に影響ないそうです。
安心しました。
夏菜がファンの方にはいいかもしれないようですー。


では、映画の話を
《感想》
どこからが本当でどこまでがCGなのかよ全く境目が分からなかった。

今回のVFXは細かいです。凄く頑張ってました。もうちょい費用と日数があればもっと良く創れたかもしれません。結末もあれはあれでいいのでは。

もともとパラレルワールドなのですから
また、別バージョンのお話を期待してます。

アニメの続編を観てみたいです!


どうか創ってくだちい!


《美術頑張った》
今回は今は使われていない旧神戸市中央卸売市場本場だった場所を東京の商店街に作り替えて、
仮面ライダー並みに爆破シーンを連発してました。
二宮くん吉高由里子をおんぶして走ってますが
この時は役者は勿論、スタッフもめちゃススだらけになったそうです。


地下鉄シーンは東京都のりんかい線大井町駅を借り切って行われたとか。
今回はどうやって撮影したのか気になりました。
黒服星人との死闘が繰り広げられる地下鉄車輌は、ホンモノそのまま実寸サイズセットとして再現。
横浜にあるCMスタジオに80メートルの長さの屋根付きの場所があったそうで1両が3分割できるようになっていて、撮影の都合に合わせていろいろトリックしたそうです。

全然分からなかったよ。
Σ( □ ;)

まだまだ今回どうやって撮影したのか分からないものがいろいろあります。
映画って面白い!

と私には思える作品です。


《アクション、バトルに大満足》
アクション好きな人、オススメします。
地下鉄では刀同士のバトルシーンの連続ですが、転送先は地下鉄。お客さんが沢山乗って来ます。
今回はガンツスーツを見てクスクス笑ったり写メる人達。
『見えてる!!』

そして滑稽なシーンが一瞬にして惨劇に。

顔ギリギリに刃先を掠めてるけれど怪我しなかったのが奇跡だな~。
と思いましたが、
もしや刀の長さをVFX使った?

でも、今回の黒服星人
の黒服達は
マジ不気味でした。
よくあの顔の人達集めたなぁ。

綾野剛(アヤノゴウ)って確かSPの劇場版で、最初に出てきましたよね…!?
身体柔らかくして撮影に臨んだ甲斐がありましたね。
本当に軟体で不気味だけれど美しかった。
インパクト強すぎるw
これからが楽しみです!
スポンサーサイト

【2011/05/04 14:26】 | 邦画
トラックバック(6) |

Res地下鉄バトル
愛知女子
いしもちさん
こちらこそ、はじめまして!

私首都圏には疎くてよく分からなかったのですが、そうですか。

地下鉄を走るりんくうがJR埼京・川越線にも乗り入れているのですね。
教えてくださりとても嬉しいです。あの車輌はすごく気になっていましたが、詳しく分かって良かったです!!

いしもちさん、どうもありがとうございました!
こちらは最近、更新が遅くなりがちですが、
また今後とも遊びにいらして下さい。

ではでは失礼いたします。


地下鉄バトル
いしもち
はじめまして、
地下鉄城南線における黒服星人とのバトルシーンですが、実際のりんかい(東京臨海高速鉄道)電車の車内を忠実に再現したものですけど、この電車はJR埼京・川越線にも乗り入れてますから沿線に住んでる方々が地下鉄バトルを観てたら、さぞかし驚いてたのではないかと思われます。
では、失礼します。 

GANTZ PA コメントありがとうございます
珍竹燐
コメントありがとうございます。
トラックバックは各個記事にあります。

GANTZゲームを終わらせるだけならそうなんだけど、何事もなかったようになってしまうのは残念な感じでした。

また、よろしくお願いします。

Resこんにちは
愛知女子
よしなさん、こんにちは。
ロケ地のお近くにお住まいでしたか!
自分に縁のある場所が映画になっているとは素敵ですね。
兵庫県は日本一ロケ地を提供しまくってますね。
あの商店街のシーンは
今は更地ですがGANTZの撮影に使われた事を、地元の方々は喜んでみえるそうで。良かったですね。
コメントありがとうございました。


こんにちは
よしな
愛知女子さん、こんにちは。

大井町、青物横丁などなど僕が以前住んでいたところに近くて、映画本編の他にも、そう言った所で楽しめました。僕が住んでいたころとだいぶ変わってるなぁ(笑)。
今回のバトルシーンは人間対人間風で前作と違ってまた違う迫力がありましたね。おもしろい作品でした。

Res映画を観られて良かったですね
愛知女子
ナドレックさん、こんにちは。コメントどうもありがとうございます。
はい。久しぶりの映画館です(笑)
へんてこな星人…。
私は漫画未読でよく分かりませんが、
最強のぬらりひょん星人との対決がもし可能ならば観てみたいです!大阪のメンバーと同時に召還される話は面白そうです。
これからも、まだまだやって欲しい映画です。

ではでは
失礼いたします。



映画を観られて良かったですね
ナドレック
アクションが良かったですね。
殺陣の振り付けは見事だったと思います。ヘンテコな星人が影をひそめたのは残念ですが、アクションするためには仕方がないですかね。



愛知女子
ひろたかさん、こんばんは!
ひろたかさんも1日にご覧になりましとは…。
黄金週間なので、恐らくそちらも大変混んでいたかと思います。(^∇^)

ところで、西くんのそんな台詞が…。観たい!
毒気付くセリフいいわー!!(>ω< )

都会周辺ではガンツのロケ地を散策する人もいるとか。
ガンツ大人気ですね。


ひろたか
こんばんわ♪
僕も同じ1日に観てきました^^

やっぱり、あのオープニングがインパクトありましたね!
しかも前作見て無くてもある程度ガンツのルールが理解できるようなカットを挿入してるところもイイ!
DVD買ったらあそこだけ繰り返しみたいですw

アナザーは西君の学校のシーンとかあって面白かったですよ♪
「…愚民どもが」がちょっとツボです^^

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Res地下鉄バトル
いしもちさん
こちらこそ、はじめまして!

私首都圏には疎くてよく分からなかったのですが、そうですか。

地下鉄を走るりんくうがJR埼京・川越線にも乗り入れているのですね。
教えてくださりとても嬉しいです。あの車輌はすごく気になっていましたが、詳しく分かって良かったです!!

いしもちさん、どうもありがとうございました!
こちらは最近、更新が遅くなりがちですが、
また今後とも遊びにいらして下さい。

ではでは失礼いたします。
2011/05/31(Tue) 11:31 | URL  | 愛知女子 #-[ 編集]
地下鉄バトル
はじめまして、
地下鉄城南線における黒服星人とのバトルシーンですが、実際のりんかい(東京臨海高速鉄道)電車の車内を忠実に再現したものですけど、この電車はJR埼京・川越線にも乗り入れてますから沿線に住んでる方々が地下鉄バトルを観てたら、さぞかし驚いてたのではないかと思われます。
では、失礼します。 
2011/05/31(Tue) 09:21 | URL  | いしもち #9OSUOQzU[ 編集]
GANTZ PA コメントありがとうございます
コメントありがとうございます。
トラックバックは各個記事にあります。

GANTZゲームを終わらせるだけならそうなんだけど、何事もなかったようになってしまうのは残念な感じでした。

また、よろしくお願いします。
2011/05/24(Tue) 21:43 | URL  | 珍竹燐 #e6OPayfs[ 編集]
Resこんにちは
よしなさん、こんにちは。
ロケ地のお近くにお住まいでしたか!
自分に縁のある場所が映画になっているとは素敵ですね。
兵庫県は日本一ロケ地を提供しまくってますね。
あの商店街のシーンは
今は更地ですがGANTZの撮影に使われた事を、地元の方々は喜んでみえるそうで。良かったですね。
コメントありがとうございました。
2011/05/14(Sat) 14:00 | URL  | 愛知女子 #-[ 編集]
こんにちは
愛知女子さん、こんにちは。

大井町、青物横丁などなど僕が以前住んでいたところに近くて、映画本編の他にも、そう言った所で楽しめました。僕が住んでいたころとだいぶ変わってるなぁ(笑)。
今回のバトルシーンは人間対人間風で前作と違ってまた違う迫力がありましたね。おもしろい作品でした。
2011/05/14(Sat) 13:44 | URL  | よしな #mQop/nM.[ 編集]
Res映画を観られて良かったですね
ナドレックさん、こんにちは。コメントどうもありがとうございます。
はい。久しぶりの映画館です(笑)
へんてこな星人…。
私は漫画未読でよく分かりませんが、
最強のぬらりひょん星人との対決がもし可能ならば観てみたいです!大阪のメンバーと同時に召還される話は面白そうです。
これからも、まだまだやって欲しい映画です。

ではでは
失礼いたします。

2011/05/06(Fri) 00:39 | URL  | 愛知女子 #-[ 編集]
映画を観られて良かったですね
アクションが良かったですね。
殺陣の振り付けは見事だったと思います。ヘンテコな星人が影をひそめたのは残念ですが、アクションするためには仕方がないですかね。
2011/05/05(Thu) 20:32 | URL  | ナドレック #cxq3sgh.[ 編集]
ひろたかさん、こんばんは!
ひろたかさんも1日にご覧になりましとは…。
黄金週間なので、恐らくそちらも大変混んでいたかと思います。(^∇^)

ところで、西くんのそんな台詞が…。観たい!
毒気付くセリフいいわー!!(>ω< )

都会周辺ではガンツのロケ地を散策する人もいるとか。
ガンツ大人気ですね。
2011/05/04(Wed) 23:08 | URL  | 愛知女子 #-[ 編集]
こんばんわ♪
僕も同じ1日に観てきました^^

やっぱり、あのオープニングがインパクトありましたね!
しかも前作見て無くてもある程度ガンツのルールが理解できるようなカットを挿入してるところもイイ!
DVD買ったらあそこだけ繰り返しみたいですw

アナザーは西君の学校のシーンとかあって面白かったですよ♪
「…愚民どもが」がちょっとツボです^^
2011/05/04(Wed) 22:36 | URL  | ひろたか #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 『GANTZ』完結編。様々な謎を積み残した前作を受けて、タイトルも『PERFECT ANSWER(完璧な答え)』と大きく出た本作。いったいどんな“PERFECT ANSWER"を見せてくれるのでしょうか。(前作のレビューはコチ...
2011/05/10(Tue) 22:15:00 |  闘争と逃走の道程
 1月に見たGANTZを見てから続きがメッチャ気になってました。ハードディスクレコーダーの調子が悪くてANOTHER GANTZはきちんと録画されていなくて、半分くらいしか見ていません。西丈くんが学校でいじめられていたり、ラブレターをもらったりとさわりの部分は録画されて...
2011/05/15(Sun) 01:36:57 |  よしなしごと
ほぉう,これが「完璧なる答え」ですか・・・。 
2011/05/16(Mon) 10:20:32 |  Akira's VOICE
[GANTZ] ブログ村キーワード  週刊ヤングジャンプに連載中の大人気コミック、実写映画化2部作の2本目!「GANTZ:PERFECT ANSWER」(東宝)。原作はまだ連載中(=未完)なのに、タイトルに「PERFECT ANSWER」とは…、いやはや何とも強気じゃないですか!はたしてどんな結末に...
2011/05/17(Tue) 21:48:49 |  シネマ親父の“日々是妄言”
仕事が忙しくて、いつの間にか震災から1ヶ月以上も過ぎていた。 公開日直前にTVで前作のスペシャル・エディション「ANOTHER GANTZ」が放送された。 それぞれの登場人物+一フリーライターの視点から、前作の「GANTZ」を語るバージョンだ。 で、ますます勢いづい...
2011/05/17(Tue) 22:04:17 |  珍竹麟  ~映画とネットとi-Phoneなどモバイル端末の日々~
【ストーリー】 奥浩哉の人気コミックを、二宮和也、松山ケンイチ主演で実写映画化した2部作の完結編。黒いナゾの球体「GANTZ(ガンツ)」に召還され、異形の敵“星人”を倒すこと ...
2011/10/07(Fri) 23:36:25 |  気ままな映画生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。