映画メインの感想を日記形式で綴っております♪どうぞのんびり覗いてやって下さいませ♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び蒸し蒸しとした日になりましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか。
いやはやお米屋さんに行きましたら、富山県産の米が…カラッポでした。
追加してもすぐ無くなるとの話…。
買い占めか!?
でも、愛知産とか他のお米は大丈夫なので安心。新潟県の米はローソンが買い占めたとか。コンビニとかお弁当を創るところは買い占めるんですね。。
一般家庭は夏場に買い溜めなんて出来ないですよ…。穀象虫がわいちゃいます。

さて、だいぶ前に行って来ましたが今頃、思い出しながら記事にしております(汗)

今回、109シネマ名古屋にて前売り券を購入。手ぬぐいの特典付き!ヤリー♪


(感想)
エンドロールの最中に拍手が起こったのを私は初めて観ましたよ。
スゲー…Σ(◎Д◎)

観てる方にも賑やかなリアクションが尽きない映画でした(笑)

今年の2月に京都太秦映画村に行きまして、ちょうどこちらの映画の宣伝や衣装やセットの展示を見る事が出来ました。
アニメ版の映画は見逃しましたが、実写は楽しみでまだかまだかと待っておりましたよ。

数々の名シーン、特に学園長先生が踏んでしまう糞のリアルさに
『きゃあああ!』
と悲鳴が…。
2回目も
『いやああああ!』
と断末魔が。

普段道端を歩く生活をしてみえる方々には、この場面は一番ウケたんじゃないかと思います。

誰がどんな役で出ているのか全く知らない状態で観に行きましたから、
特殊メイクてんこ盛りの役が出て来る度に爆笑しました。

特に、宝塚みたいなメイクをした若い山本シナ先生、大川平次渦正学園長、稗田八方斎、雑渡昆奈門(今回は解説してくれるキャラ普段は忍たま達を助けてくれる包帯忍者です)は
『中身誰っだけ…』
としばらく考える楽しさもあります。
中身は超有名俳優ですから、なんとなく声で分かりますよ♪
しかし、照星は最後まで分からなかったよ…。
パンフを見て
『あった、あったー!』
と真剣に探しましたね(笑)
あと『忍たま』って『忍者のたまご』の意味だったのですね…。
連載26年、テレビアニメがNHKで放送されて19年を迎えます。
こりゃ、実写を創る方はプレッシャー感じながら頑張ったんでしょうね。
が、96年に公開されたオムニバス映画があったのですか…
知らなかったよ。
(◎□◎;)

これ撮影夏だそうで、かなり暑かったそうです。
3時間半分撮った内容をバッサリ100分にしてしまったとか…。
勿体ない!
Σ( □ ;)
DVDで出す時はぜひぜひ3時間半バージョンも映像特典でつけて下さいね!
ちなみに切り捨てた名シーンはエンドロールにも出て来ますからお楽しみに。

いやいや50人近い子供達が元気よくごちゃごちゃ出て来るので実に楽しかったです!

お話は乱太郎の入園シーンと45巻のエピソードを組み合わせたそうです。
まあ、漫画を見た方ならこの話知ってる!!
となるかも知れません。千の仮面を持つレスラーをパクッたようなネーミングの忍者
海松万寿烏(ミルマスカラス)と土寿烏(ドスカラス)の死客に斎藤親子が狙われる話。アニメではやったのか知りませんが…。



忍びとは、ガッツじゃ!!

原作/尼子騒兵衛
尼崎市生まれで騒々しいことからペンネームとする。学生時代よりマンガを書き始める。1986年より朝日小学生新聞に『落第忍者乱太郎』を連載中。歴史が好きで書籍や手裏剣、火縄銃などの武器も資料として収集する。
監督/三池崇史
1960年8月24日生まれ。大阪府出身。
2010年は『十三人の死客』でベネチア国際映画祭に、2011年は『一命』(10月から公開予定)でカンヌ国際映画祭に、それぞれコンペティション部門へ出品された。

スポンサーサイト

【2011/08/05 14:29】 | 邦画
トラックバック(5) |

Resコメントありがとうです!
愛知女子
くろねこさん、こんにちは!
こちらこそトラコメありがとうございます!
皆さんのおバけぶりは見事でしたね(笑)
夏にあのメイクは暑くて大変そうです..。
くろねこさん、4年生のファンですか♪
学園長…名場面すぎる!
(^m^)

おお!!くろねこさんにそんな大きなお嬢様がおみえに!
しかも19歳…!!
素敵ですね☆



コメントありがとうです!
くろねこ
皆のバけっぷり--素晴らしかったですね♪
気の毒なくらい誰だかわからない人もいましたけど--
其の心意気に--拍手ですね!!(笑)
2年―6年の忍者修行模様に4年生のカッコよさに萌でした♪
学園長も動きは---かっこよかったんだけどね--(わはは!!)
私もずっと見てきたアニメなもので、今回は娘(19歳)と一緒に
大笑い!楽しんできちゃいました!v-411



Res前半は良かった。
愛知女子
tamacatさん、こんにちは!
トラバありがとうございました。

後半退屈気味に感じる部分はありましたね。
皆さんが感じるのは恐らく幸隆のミュージカルの部分が長い所とかではないかと思います。
ところが、お子ちゃまズはこのミュージカル調をいつまでもバカウケして観ていたんですね。
「え!?こんなのにそんなにウケるか!」
なんか自分にもこんな頃があったとしみじみ思い返してしまいましたよ(笑)
小さい頃と大人では感性が違うんですね(笑)
ケラケラ笑うお子ちゃま達の声はなかなか明るくて元気をもらいました。
私が観たスクリーンではお子ちゃまより20代くらいの若い女性が多かったのが印象的です。(隣のお姉ちゃんと顔見合わせながら笑ったのは初めてかも。)

ではでは



前半は良かった。
tamacat
だけど後半がなぁ、という作品でした。三池監督だと聞いて、少し懸念はあったんですよ。純粋に子供向けってやったことないはずだし、スッキリ割り切れるわかりやすい作風じゃないので。

細かいこと言うと、アニメでは乱太郎は「きり丸」じゃなくて「きりちゃん」と呼ぶじゃないですか。そういうところも「違うなぁ」と思ったりして。アニメより、原作に近いんですかね?よく知らないけど。

Resちょっと残念
愛知女子
ふじき78さん、こんばんは!
トラコメありがとうございます!
そうですか、ちょっとおふざけ部分が多かったですかね。

暗闇にあのメイク…。
そりゃ怪談の世界です!壊そうです…。




ちょっと残念
ふじき78
こんちは。いや、個人的にはもちっと普通の映画にしてほしかったな。

松方弘樹とか鹿賀丈史はこの映画の中ではOKなんですが、同じメイクで暗闇の中、ゆっくりこっちに向かってきたら怖いと思うな。

ひろたかさんへ
愛知女子
こんばんわ♪
創りモノと分かっていても、あれはリアルでした…(笑)
地上波で放送する時はカットされちゃいますかね?
モザイクになるかもしれませんね。(冗談ですが)
個人的には夕飯中には勘弁願いたいですねw吐いちゃう(爆)

ワンチャンの落とし物は蠅付きなので、気持ち悪かったですね。
「きゃー!」
と周りの反応がなかなか面白ろかったです!


あの照星、私も京本政樹あたりかな?と思ったのですよ…!

あの白塗りメイクは金田一少年の事件簿あたりの推理小説にも使えそうです!
ああいうミステリアスなキャラは主人公のライバル役とかに使ったら盛り上がりそうですw
美味し過ぎる役でしたね!


はい、エンドロールも子ども達は可愛くて、楽しかったですね。

(っ´ω`c)

ではでは、また。





ひろたか
こんばんわ♪
今回はリアルな犬のウ●コ!これに尽きますw
あれは是非地上波で放送する時はカットしないで夕飯中のお茶の間をドン引きさせて欲しいですw

僕も照星は誰だったのか分からなくて家帰った後速攻で調べました。雰囲気から京本政樹かと思っていたのですが…w
白塗りで声にエフェクトかかってたりミステリアスなキャラですよねw

エンドロール可愛らしかったですね^^

Resこれ面白い。
愛知女子
NANTEIさん、こんにちは!コメントありがとうございます。
私の拙い記事をご覧になって楽しいと言って下さる方は初めてで、嬉しいです。
客評…なる程です♪ヾ(^∇^)
あまり格調高い記事は書こうとすればする程ボロが出てしまいますので、開き直って気楽に書いております。


食べるモノは心配ですよね…。
さらに、これからは地震や台風が心配です。
毎日、ご飯が頂けて、寝る所もあり、病院にも行けるという当たり前の事が出来る『今ここ』がとてもありがたい事だと考えるようになりました。<(_ _)>

暗い話をスミマセン。
ではでは、また
(*´∇`*)/

これ面白い。
NANTEI
といっても、愛知女子さんの映画評が、すごく楽しかった^^。映画評というより観客評ですかね(笑)。
それにしても、お米もそうだし肉も、魚も全て信用できなくなってきましたね。
そうはいっても、どうしようもない。
海外に逃げるのがいちばんですがね・・・。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Resコメントありがとうです!
くろねこさん、こんにちは!
こちらこそトラコメありがとうございます!
皆さんのおバけぶりは見事でしたね(笑)
夏にあのメイクは暑くて大変そうです..。
くろねこさん、4年生のファンですか♪
学園長…名場面すぎる!
(^m^)

おお!!くろねこさんにそんな大きなお嬢様がおみえに!
しかも19歳…!!
素敵ですね☆

2011/08/17(Wed) 07:43 | URL  | 愛知女子 #-[ 編集]
コメントありがとうです!
皆のバけっぷり--素晴らしかったですね♪
気の毒なくらい誰だかわからない人もいましたけど--
其の心意気に--拍手ですね!!(笑)
2年―6年の忍者修行模様に4年生のカッコよさに萌でした♪
学園長も動きは---かっこよかったんだけどね--(わはは!!)
私もずっと見てきたアニメなもので、今回は娘(19歳)と一緒に
大笑い!楽しんできちゃいました!v-411

2011/08/16(Tue) 23:10 | URL  | くろねこ #9ddgPdqs[ 編集]
Res前半は良かった。
tamacatさん、こんにちは!
トラバありがとうございました。

後半退屈気味に感じる部分はありましたね。
皆さんが感じるのは恐らく幸隆のミュージカルの部分が長い所とかではないかと思います。
ところが、お子ちゃまズはこのミュージカル調をいつまでもバカウケして観ていたんですね。
「え!?こんなのにそんなにウケるか!」
なんか自分にもこんな頃があったとしみじみ思い返してしまいましたよ(笑)
小さい頃と大人では感性が違うんですね(笑)
ケラケラ笑うお子ちゃま達の声はなかなか明るくて元気をもらいました。
私が観たスクリーンではお子ちゃまより20代くらいの若い女性が多かったのが印象的です。(隣のお姉ちゃんと顔見合わせながら笑ったのは初めてかも。)

ではでは

2011/08/16(Tue) 14:12 | URL  | 愛知女子 #-[ 編集]
前半は良かった。
だけど後半がなぁ、という作品でした。三池監督だと聞いて、少し懸念はあったんですよ。純粋に子供向けってやったことないはずだし、スッキリ割り切れるわかりやすい作風じゃないので。

細かいこと言うと、アニメでは乱太郎は「きり丸」じゃなくて「きりちゃん」と呼ぶじゃないですか。そういうところも「違うなぁ」と思ったりして。アニメより、原作に近いんですかね?よく知らないけど。
2011/08/16(Tue) 13:34 | URL  | tamacat #-[ 編集]
Resちょっと残念
ふじき78さん、こんばんは!
トラコメありがとうございます!
そうですか、ちょっとおふざけ部分が多かったですかね。

暗闇にあのメイク…。
そりゃ怪談の世界です!壊そうです…。


2011/08/15(Mon) 00:51 | URL  | 愛知女子 #-[ 編集]
ちょっと残念
こんちは。いや、個人的にはもちっと普通の映画にしてほしかったな。

松方弘樹とか鹿賀丈史はこの映画の中ではOKなんですが、同じメイクで暗闇の中、ゆっくりこっちに向かってきたら怖いと思うな。
2011/08/14(Sun) 08:06 | URL  | ふじき78 #rOBHfPzg[ 編集]
ひろたかさんへ
こんばんわ♪
創りモノと分かっていても、あれはリアルでした…(笑)
地上波で放送する時はカットされちゃいますかね?
モザイクになるかもしれませんね。(冗談ですが)
個人的には夕飯中には勘弁願いたいですねw吐いちゃう(爆)

ワンチャンの落とし物は蠅付きなので、気持ち悪かったですね。
「きゃー!」
と周りの反応がなかなか面白ろかったです!


あの照星、私も京本政樹あたりかな?と思ったのですよ…!

あの白塗りメイクは金田一少年の事件簿あたりの推理小説にも使えそうです!
ああいうミステリアスなキャラは主人公のライバル役とかに使ったら盛り上がりそうですw
美味し過ぎる役でしたね!


はい、エンドロールも子ども達は可愛くて、楽しかったですね。

(っ´ω`c)

ではでは、また。


2011/08/10(Wed) 23:18 | URL  | 愛知女子 #-[ 編集]
こんばんわ♪
今回はリアルな犬のウ●コ!これに尽きますw
あれは是非地上波で放送する時はカットしないで夕飯中のお茶の間をドン引きさせて欲しいですw

僕も照星は誰だったのか分からなくて家帰った後速攻で調べました。雰囲気から京本政樹かと思っていたのですが…w
白塗りで声にエフェクトかかってたりミステリアスなキャラですよねw

エンドロール可愛らしかったですね^^
2011/08/10(Wed) 20:53 | URL  | ひろたか #-[ 編集]
Resこれ面白い。
NANTEIさん、こんにちは!コメントありがとうございます。
私の拙い記事をご覧になって楽しいと言って下さる方は初めてで、嬉しいです。
客評…なる程です♪ヾ(^∇^)
あまり格調高い記事は書こうとすればする程ボロが出てしまいますので、開き直って気楽に書いております。


食べるモノは心配ですよね…。
さらに、これからは地震や台風が心配です。
毎日、ご飯が頂けて、寝る所もあり、病院にも行けるという当たり前の事が出来る『今ここ』がとてもありがたい事だと考えるようになりました。<(_ _)>

暗い話をスミマセン。
ではでは、また
(*´∇`*)/
2011/08/06(Sat) 00:03 | URL  | 愛知女子 #-[ 編集]
これ面白い。
といっても、愛知女子さんの映画評が、すごく楽しかった^^。映画評というより観客評ですかね(笑)。
それにしても、お米もそうだし肉も、魚も全て信用できなくなってきましたね。
そうはいっても、どうしようもない。
海外に逃げるのがいちばんですがね・・・。
2011/08/05(Fri) 21:20 | URL  | NANTEI #8g7ZE2Jk[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
五つ星評価で【☆☆果てしない出落ち】 「出落ち」という言葉がある。 出番(登場)と同時に笑いを取る、という意味だが、 「出落ちかあ!」みたいに、 登場でしか笑いを取れ ...
2011/08/14(Sun) 08:10:40 |  ふじき78の死屍累々映画日記
キャストの皆の化けっぷりに大笑い!!楽しンだもん勝ちね♪
2011/08/14(Sun) 22:21:01 |  ★ Shaberiba 
 NHKで1993年から放送されている人気アニメ、初の実写化。実写は200%勇気!だそうです。 劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段 特別版 [DVD]アミューズソフトエンタテインメント 2011-07-2...
2011/08/15(Mon) 23:43:05 |  闘争と逃走の道程
『 忍たま乱太郎 』 (2011) &#160;監  督 :三池崇史キャスト :加藤清史郎、林遼威、木村風太、平幹二朗、寺島進、三浦貴大、山本耕史、古田新太、松方弘樹、中村玉緒 1986年に原作マンガの連載が始ま...
2011/08/16(Tue) 13:56:15 |  さも観たかのような映画レビュー
7月8日 忍たま乱太郎(感想233作目) アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB入らない場合は上記のブログ記事タイトルの方から 別館アメブロ記事の方へ是非と...
2012/07/08(Sun) 13:46:08 |  別館ヒガシ日記TB用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。