映画メインの感想を日記形式で綴っております♪どうぞのんびり覗いてやって下さいませ♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石ノ森章太郎原作

石ノ森章太郎原作のスカルマンを図書館で予約して読ませて頂きました。(石ノ森章太郎の漫画をいろいろ借りました!)
続編の島本氏の漫画をアニメ化したものですが、レトロな物が沢山出て来ます!
色彩も美しく、話も最後まで盛り上がり続き!

特に2話は、光とともに華麗に飛ぶ変身シーンは傑作。
話は暗いが、容赦なく痛めつけて楽しむ様子には、どちらが悪か解らなくなります。

サイボーグ009もどきが出てくるのが面白かった!!
最後に現れたスカルマンが誰なのか判明する!
(ここが一番面白かった!!)

レンタルでしたので、衛星放送された、自分の両親を殺した祖父に復讐を遂げる話(旧作のラスト一話を映像化)が入っていなかったので、これを知らないと、ラストの
「お兄様…。」の意味が解らない。

もう一度みようかと店に行きましたら、なくなってしまいました…。

未完成。もっと観たい!つづきが無いのは辛いです!

近所の店にはあまり古いものが無い!
アクエリアンエイジも無くなった!(見てみたかった)
幻魔大戦シリーズも無い!
妖しのセレナもない!(渡瀬作品見たかった!)
どんどん無くなる…。
名作アニメで面白いのは「ファントム」

素質を見込まれ、神隠しに遭った少年。
ツバイと名付けられた少年は記憶を奪われていた。アインと名付けられた狙撃のプロ少女に暗殺の術を仕込まれ、最強の暗殺者になっていく。
このアイン、一度観たら魅せられます…。

他には古いものではエルガイム・イデオンかな…。

銀河英雄伝は、オーベルシュタインが子どもには大人気!
お蔭でテレビドイツ語を観る事に…。
ドイツ語講座なぜか子どもうけが良かったです。

スポンサーサイト

【2010/09/27 11:13】 | 名作アニメ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。