映画メインの感想を日記形式で綴っております♪どうぞのんびり覗いてやって下さいませ♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、めぼしいアニメがないのでちょっとレンタル屋さんを物色しに行きました。
知り合いのブログで一押しされていた作品が棚にありましたのでちょっと3巻ほど試しに借りてみることに。

これは以前劇場で上映されているのは知っていましたがちょっと大高まで出ないとみられないので諦めましたが、劇場で観ておけばよかったです!!

これは解説読むよりも実際に映像をご覧になって楽しんでください。
DVDは6章ありますが既視感がある映像やキャラクターの集大成で多分だれもがバラバラではあると思いますが、新旧のいろいろなアニメを連想させます。
ただ、いかにもコンピューター映像というところはちょっと雑でした。
しかし、こんなにワクワクして気持ち悪いアニメは「スカルマン」以来です。
まだつづきをみないと何とも言えませんが、1巻は何をやっているのかよく分かりませんでした。
主役はクオンとイプシロンだと思いますがどうなのでしょう。
感想としては、気持ち悪いし、暗いけれどひきこまれましたね。
サイボーグ隊の登場は石ノ森章太郎作品を連想させます。
生身の異能者は「地球へ」のキャラや仮面ライダー「555」のオルフェノクとかぶります!


世代によってどのアニメと被るか議論すろと盛り上がると思いますwww
見どころは全部ですが、動きがあるのは3巻からでしょうか。

3巻では1000年生きて来た不死身のクオンの背負う業が明らかになります。

4巻でも動きが大きくなっていまして、イプシロンの変心と変身が見どころです。

面白い割にはあまり知られていない名作アニメですのでちょっと宣伝させていただきました。
私、イプシロンがツボでした。
音楽もなかなかよかったです!
監督さんは上映前にお亡くなりになりましたが、まだ若かったのですね・・・。49とは!
どうして馬之介なんだろうと思ったのですが、漫画「1、2の三四郎」に出てくる馬之介に似ているからというからだそうで本名ではないそうです。
最期のメッセージを混めた作品ですね。ほんと、劇場で観ればよかった!←まだ言っているwww


トワノクオン動画


【ウィキペディアより抜粋】
作品はアニメ監督・飯田馬之介とアニメ制作会社・ボンズによるオリジナル企画である。2011年6月より、6か月をかけて全6章の形式で上映される映画となっている。

元々本作は、キャラクターデザインの川元利浩が、「飯田と共にオリジナル作品の創作をしたい」という思いから来たものであり、その後企画はスタートした。ボンズの南雅彦によれば、公開の4年前から製作会議を行ってアイデアを出し合い、その頃から本作品の「オリジナルのヒーローアクションもの」という構想が飯田の中で生まれたという。飯田は公開前年の2010年病気のため急逝してしまったが、その後もりたけしが「協力監督」という役職で作品を引き継ぎ、製作が続行された。

全6章観賞記念として、劇場指定席券の半券6枚(前売券の半券や同じ章の半券を複数枚は不可)と引換で、非売品スペシャルドラマCDをプレゼント。また世界観を解説した『トワノクオン シークレットファイル』を第1章入場時に配布、公式サイトでもpdf形式ファイルで配信されている。
スポンサーサイト

【2012/02/16 19:43】 | 名作アニメ
トラックバック(0) |

やっとかめ審判さんへ
愛知女子
こんにちは!
コメント賜りましてありがとうございました!
お返事大変遅くなりまして申し訳ございませんm(_ _;)m
パトレイバーごめんなさい!
観てませんでしたww
すごく人気があるのは知っておりましたが。

アキラ!
あの漫画どうなったのかすごく気になったまままだ最後まで読んでません・・・・
アニメ映画の方は観たことありますがすごかったですね。




やっとかめ審判
ほおぉ
おもしろそうですね
仕事や審判でなかなか時間取れませんが、近いうちに見たいですね。

あ!出渕 裕さんだぁパトレイバー思い出すなぁ

泉 野明が今やカツオ君なんだよねぇwww
わかる人いるかなぁwww

映像をみて、私はアキラを思い浮かべました。
世代がばれますね^^


Re: koyakさんへ
愛知女子
こんにちは!コメントどうもありがとおうございます。
koyakさんのブログを拝見してこの作品に興味もちました!
6話全部に劇場に足を運んでしまう気持ち分かりました!
劇場で公開されたのは全国5カ所だけだったのですね。
せっかく愛知県でもやったのですから本当に行っておけばよかったです!
変身シーンやバトルシーンは圧巻でした。1巻からクライマックス調ですよね。

異能者とそれを狩るサイボーグ達。
そこにイプシロンという謎のサイボーグを登場させた事によって扉が開かれていきますね。
もう4巻で白目剥いております・・・・
5巻でまた大波がー!





Re: トワノクオン
愛知女子
ゆうだい♪さん、こんにちは!
コメントありがとうございました。
お返事大変遅くなってしまいまして申し分けございません!
2章までご覧になりましたか!!
そういえば、ゆうだいさん♪は忘念のザムドとかお好きでしたね。
設定は未来の東京で、サイボーグ隊や1000年前に遡った出来事も出てきますのでおとぎ話のような不思議な感覚がします。
2作目はどういうからくりになっているのか読めませんでした・・・。
サスペンス要素も素晴らしかったですね。

そうなんですよ。
いろいろな「昭和」の熱い作品の雰囲気が漂うんです!
変身シーンは圧巻でしたね。
3作以降もぜひぜひまた感想交換しましょう!
ただ今5巻まで観ましたので残りの最終巻借りるのが楽しみです!




koyak
こんにちは。
おお、愛知女子さんもご覧になったのですか!

私は6話全部劇場に足を運んでしまいました(^^;
お話自体は異能ものの王道な感じですが妙に懐かしさを感じる演出や人物配置、映像の迫力はかなりのものでしたね。

後半は更に物語が動きまくりますよ~。

トワノクオン
ゆうだい♪
2章までは見ましたよ♪
愛知女子さん、やっぱり良いところついてるwww


作画は現代風に仕上がってるけど、
設定的には「昭和」の雰囲気漂うアニメですよね~。
やっぱり「デビルマン」や「仮面ライダー」を
連想するのは狙ったものなのかなって思います♪


1章はやはりプロローグ的な内容ですけど、
2章のサスペンス的な流れは個人的に好きです。
ちょっと追いたいアニメですね~☆

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
やっとかめ審判さんへ
こんにちは!
コメント賜りましてありがとうございました!
お返事大変遅くなりまして申し訳ございませんm(_ _;)m
パトレイバーごめんなさい!
観てませんでしたww
すごく人気があるのは知っておりましたが。

アキラ!
あの漫画どうなったのかすごく気になったまままだ最後まで読んでません・・・・
アニメ映画の方は観たことありますがすごかったですね。

2012/02/24(Fri) 13:22 | URL  | 愛知女子 #-[ 編集]
ほおぉ
おもしろそうですね
仕事や審判でなかなか時間取れませんが、近いうちに見たいですね。

あ!出渕 裕さんだぁパトレイバー思い出すなぁ

泉 野明が今やカツオ君なんだよねぇwww
わかる人いるかなぁwww

映像をみて、私はアキラを思い浮かべました。
世代がばれますね^^
2012/02/21(Tue) 17:17 | URL  | やっとかめ審判 #-[ 編集]
Re: koyakさんへ
こんにちは!コメントどうもありがとおうございます。
koyakさんのブログを拝見してこの作品に興味もちました!
6話全部に劇場に足を運んでしまう気持ち分かりました!
劇場で公開されたのは全国5カ所だけだったのですね。
せっかく愛知県でもやったのですから本当に行っておけばよかったです!
変身シーンやバトルシーンは圧巻でした。1巻からクライマックス調ですよね。

異能者とそれを狩るサイボーグ達。
そこにイプシロンという謎のサイボーグを登場させた事によって扉が開かれていきますね。
もう4巻で白目剥いております・・・・
5巻でまた大波がー!



2012/02/20(Mon) 09:45 | URL  | 愛知女子 #-[ 編集]
Re: トワノクオン
ゆうだい♪さん、こんにちは!
コメントありがとうございました。
お返事大変遅くなってしまいまして申し分けございません!
2章までご覧になりましたか!!
そういえば、ゆうだいさん♪は忘念のザムドとかお好きでしたね。
設定は未来の東京で、サイボーグ隊や1000年前に遡った出来事も出てきますのでおとぎ話のような不思議な感覚がします。
2作目はどういうからくりになっているのか読めませんでした・・・。
サスペンス要素も素晴らしかったですね。

そうなんですよ。
いろいろな「昭和」の熱い作品の雰囲気が漂うんです!
変身シーンは圧巻でしたね。
3作以降もぜひぜひまた感想交換しましょう!
ただ今5巻まで観ましたので残りの最終巻借りるのが楽しみです!

2012/02/20(Mon) 09:31 | URL  | 愛知女子 #-[ 編集]
こんにちは。
おお、愛知女子さんもご覧になったのですか!

私は6話全部劇場に足を運んでしまいました(^^;
お話自体は異能ものの王道な感じですが妙に懐かしさを感じる演出や人物配置、映像の迫力はかなりのものでしたね。

後半は更に物語が動きまくりますよ~。
2012/02/19(Sun) 21:40 | URL  | koyak #-[ 編集]
トワノクオン
2章までは見ましたよ♪
愛知女子さん、やっぱり良いところついてるwww


作画は現代風に仕上がってるけど、
設定的には「昭和」の雰囲気漂うアニメですよね~。
やっぱり「デビルマン」や「仮面ライダー」を
連想するのは狙ったものなのかなって思います♪


1章はやはりプロローグ的な内容ですけど、
2章のサスペンス的な流れは個人的に好きです。
ちょっと追いたいアニメですね~☆
2012/02/17(Fri) 20:59 | URL  | ゆうだい♪ #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。