映画メインの感想を日記形式で綴っております♪どうぞのんびり覗いてやって下さいませ♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

警察から手紙が届いて家族が心配した…。

「何か悪い事したんじゃないか?」
と封筒をわたす。

私はああアレかなー!?

やはり、落とし物を届けた時の件だった。

悪い事をしたのかと心配されるのは心外ですが、そう思われる自分はまだまだ~なのですね。

日頃心配されているに違いない!<(_ _)>
反省。

《コメント欄の疑問》

●ところでブログの中でコメントを書いてから、下に鍵マークでパスワードという欄がありますがこれはなんなのでしょうか!?

●自分のブログでの自分のコメントは修正できないのでしょうか?

●コメントの管理する削除や修正のボタンがありますが、「報告」とは何なのでしょうか?
一度間違えて押してしまいまして、慌てて削除しました…。


迷惑コメントと…。
と赤字で出た為慌てて削除しましたが大丈夫だったかな…。

ドキドキ

京極夏彦の「死ねばいいのに」を読んだ。

酷い題名に家族にギョッとされた…。

まあ、楽しかったですね~。
最初は中年男が主役かと思った。
いきなり騙された…。
私は別にこういう不遜でタメ口の主人公は嫌いではないですね…。
タメ口の為相手を怒らせる事もあるが、人は怒って初めて本音がでる。
核心をそらさない主人公の話し方がいい味だ。面白い。

最後の決め台詞

『じゃあさ、死ねばいいのに。』

こんな事を言われれば誰でもショックの上怒りだす。
しかし彼女は…。

名作でした♪
スポンサーサイト

【2010/09/27 22:59】 | 日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。