映画メインの感想を日記形式で綴っております♪どうぞのんびり覗いてやって下さいませ♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注目人物:デカルト・シャーマン
刹那以外に発見された、純血種のイノベーター。地球群連邦軍内ではモルモット扱い。

今日はレディースデイの為、1000円!!

しかし、なぜか長蛇の列が…。
海猿と悪人を目当てのレディー達が多いようだ。
30分近く並ぶ!

上映時間を15分以上過ぎて入る人も。

ガンダムのスクリーンは10人もいなかった…。

人類が再び道を踏み外した時の為、戦乱から2年経過した2314年になってもソレスタルビーイングは次なる脅威に向けて、影で準備、活動を続けていた。
ダブルオーライザーの特殊能力は、影響下にいる人達に意識を共有させる現象を起こす。
ダブルオークアンタは刹那が望んだ戦争を止める事を目的として造られた機体。

木星から地球に船が向かって来る。撃破後に破片が地球に落下する。
しかしこの破片は異星体。
イノベーター候補を取り込む為の物。

自力で形を変え、様々な物質を乗っ取りながら移動していく。

ゾッとして鳥肌がたつ場面10回以上!!

遂に事態は圧倒的物量を誇る異星体が地球に迫る!その差
1:10000

グラハムの掛け声「死ぬな!」は印象的でした。(グラハムファンです)
最後まで絶体絶命の連続。
ガンダム製作スタッフには感服もの

事態もまたトランザムで進んで行く!

なので、
ちょっと待って!!今のどういう事www!?

と巻き戻したくなる場面が…。

逆トランザムの機能が欲しい!(笑)

次々に姿形を取り込む異星体。汚染されたら最期!!

トランザムバーストで解り合える力を持つ刹那が脳にダメージを受けてしまう事態に!

刹那不在の中、刹那を信じて闘う人類。
岩に卵で挑む状態…。

最後に刹那がどうなったのか詳しく知りたかったが…。

エンディングの後の未来の話を見逃すな!!!
久しぶりにガンダム00のDVDを借りたくなりますが、家族の人気は初代ガンダムのシャアが出てくる場面です。

第2話

初めてガンダムと交えた時に、
「当たらなければ、どうという事はない」
と言っておきながら、

敵の主砲の威力を目の当たりにした途端、尻尾を巻いて逃げ出してしまう。

常人の3倍のスピード、紅き彗星の異名を持つシャア。

常人の3倍かかる人を
「逆シャア」
といわれます…。


しかし、過去のグラハムの名言は楽しかったですよ~!

しかし、今回、割と、まともな名前で良かったです。

名前で傑作なのは、

「サツキマス・シロッコ」!!!

他にも「オイ伯爵」や「ウッソ」「シャクティー」も出てきます…。

今回は「コーラサワー」かな(笑)

今後も忘れられない名前のキャラクターの登場を期待してしまう!
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
久しぶりにガンダム00のDVDを借りたくなりますが、家族の人気は初代ガンダムのシャアが出てくる場面です。

第2話

初めてガンダムと交えた時に、
「当たらなければ、どうという事はない」
と言っておきながら、

敵の主砲の威力を目の当たりにした途端、尻尾を巻いて逃げ出してしまう。

常人の3倍のスピード、紅き彗星の異名を持つシャア。

常人の3倍かかる人を
「逆シャア」
といわれます…。


しかし、過去のグラハムの名言は楽しかったですよ~!

しかし、今回、割と、まともな名前で良かったです。

名前で傑作なのは、

「サツキマス・シロッコ」!!!

他にも「オイ伯爵」や「ウッソ」「シャクティー」も出てきます…。

今回は「コーラサワー」かな(笑)

今後も忘れられない名前のキャラクターの登場を期待してしまう!
スポンサーサイト

【2010/09/28 14:36】 | 邦画
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。