映画メインの感想を日記形式で綴っております♪どうぞのんびり覗いてやって下さいませ♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコラスケイジが一応主演
魔法使い同士の争いの方を詳しく映画に出せば人気出ただろうが、
ここはディズニー映画の為、魔法使いの師匠も生き返り、恋人と再会できてめでたし…。

弟子がいまいち、魅力に欠ける。アホ過ぎて話が薄っぺらくなった。
マイナス要素を補いきれず。
ニコラスケイジがもったいなかった。
しかし、この映画が好きなひともいるでしょうね。
ところで、
何の映画か忘れましたが、ニコラスケイジとジョントラボルタ主演映画で、刑事役のジョントラボルタが凶悪犯役のニコラスケイジにお互いの顔を入れ変えて整形されてしまいます。
目覚めた刑事が闘争の末ボロボロになりながら奥さんの元にたどり着きます。泣きながら信じてくれと訴える場面は印象的でした。
しかし!
この体格差はカバー出来んでしょう。
全身整形手術ものですよ…。
最後まで違和感が拭えなかった。
俳優の迫真の演技とのギャップが途中可笑しくなってしまいました。

題名覚えていませんがまた観てみたいです。
アクション映画です。
スポンサーサイト

【2010/09/19 18:26】 | 洋画
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。