映画メインの感想を日記形式で綴っております♪どうぞのんびり覗いてやって下さいませ♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンフレットの表紙の見開きの真ん中




中井貴一主演
運転手さんかっこいい
一畑電車製のデハニ50形。客室の他に手荷物・小荷物を運ぶ貨物室を持つ電車で、「デハニ」とは「電動車」「イロハのハ(=普通車)」「荷物室あり」の略。
1928~1929年に51、52、53、54の計4台が製造され、80年の歴史を持つ。このうち51、54はすでに廃車、2輌は改造され、団体貸切やビール電車「酔電」にも活用された。老朽化により2009年3月29日の「さよなら運転手」を最後に営業用としては引退。その年の夏、本作の撮影に用いられた。現在は雲州平田駅構内で保存されており、「デハニ50形活用検討協議会」が今後の活用方法を検討している。

製造当時のまま現存する電車てしては日本最古。とくに、手動式扉の営業電車は、この2輌が日本最後。
1995年にはが「エバーグリーン賞受賞!

こんな楽しい電車の映画観た事ない!

話も最後まで、飽きないです。

電車に乗るより楽しいです(笑)

すいか飛ばしの場面は、子供達が大喜びして真似しますね!

主人公は中井貴一演じる筒井肇。大手家電メーカーの経営企画室・室長
50を目前に取締役への昇進を告げられていた。
そんな中ど課せられたのが、工場整理というリストラだった。
工場長である同期の川平吉樹(遠藤憲一)には本社への異動を取り計らうと告げるが、川平は物作りへのこだわりから、退職の道を選ぶ。

妻の由紀子(高島礼子)は長年の夢だったハーブショップを開店して多忙な日々を送り、大学生の娘、倖(本仮屋ユイカ)は自分の夢が見つからないまま就職活躍中だった。
ある日、故郷で一人暮らしをしていた母・絹代が倒れたという情報が入り、肇達は島根へと向かう。
軽度の心筋梗塞だと聞いて安心して翌日には東京へ帰るという肇と由紀子を、倖は仕事ばかりだて責めるのだった。
そんな娘に取り合わなかった肇だが、川平の突然の事故死、そして詳しい検査の結果、絹代に癌が見つかったという知らせに、ショックを受ける。
再び実家に帰った肇が見つけたのは、かつて必死に集めていた電車の切符。肇は子どもの頃、一畑電車の運転手になることが夢だったのだ。
母親が大切にとっておいてくれた切符を見ながら、肇の胸には熱い思いが駆け抜ける。
親孝行もせず、妻や娘ともすれ違ったまま。同期の川平は逝ってしまった。
俺は目の前のことに追われ、やりたいことに挑戦しないままで人生を終わらせていいのだろうかー。

肇は会社を辞め、一畑電車の運転手採用試験を受ける決意をする。


会社も家族も一畑電車の社長も驚くのだが(笑)

一畑電車のもう一人の新人社員宮田大吾はなかなか心を開こうとしない。一生懸命いきいきハキハキ励む筒井とは正反対だ。

宮田(三浦貴大)は高校野球のエースピッチャーだったのだが、プロ入りを故障の為断念していた。


この映画で中井貴一が本当に楽しそうだった。

この年トヨタ自動車の派遣切りで沢山の人がリストラされた年であった為、現実味があった。
故郷の親の世話の問題も身近な出来事です。どれも自分たちには他人事ではないです。

故郷の電車は日頃は愛着はなくても、撮りテツ達が写真を撮りに来る姿を見かけると、嬉しくもあり誇らしくなりますね。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
こんな楽しい電車の映画観た事ない!

話も最後まで、飽きないです。

電車に乗るより楽しいです(笑)

すいか飛ばしの場面は、子供達が大喜びして真似しますね!

主人公は中井貴一演じる筒井肇。大手家電メーカーの経営企画室・室長
50を目前に取締役への昇進を告げられていた。
そんな中ど課せられたのが、工場整理というリストラだった。
工場長である同期の川平吉樹(遠藤憲一)には本社への異動を取り計らうと告げるが、川平は物作りへのこだわりから、退職の道を選ぶ。

妻の由紀子(高島礼子)は長年の夢だったハーブショップを開店して多忙な日々を送り、大学生の娘、倖(本仮屋ユイカ)は自分の夢が見つからないまま就職活躍中だった。
ある日、故郷で一人暮らしをしていた母・絹代が倒れたという情報が入り、肇達は島根へと向かう。
軽度の心筋梗塞だと聞いて安心して翌日には東京へ帰るという肇と由紀子を、倖は仕事ばかりだて責めるのだった。
そんな娘に取り合わなかった肇だが、川平の突然の事故死、そして詳しい検査の結果、絹代に癌が見つかったという知らせに、ショックを受ける。
再び実家に帰った肇が見つけたのは、かつて必死に集めていた電車の切符。肇は子どもの頃、一畑電車の運転手になることが夢だったのだ。
母親が大切にとっておいてくれた切符を見ながら、肇の胸には熱い思いが駆け抜ける。
親孝行もせず、妻や娘ともすれ違ったまま。同期の川平は逝ってしまった。
俺は目の前のことに追われ、やりたいことに挑戦しないままで人生を終わらせていいのだろうかー。

肇は会社を辞め、一畑電車の運転手採用試験を受ける決意をする。


会社も家族も一畑電車の社長も驚くのだが(笑)

一畑電車のもう一人の新人社員宮田大吾はなかなか心を開こうとしない。一生懸命いきいきハキハキ励む筒井とは正反対だ。

宮田(三浦貴大)は高校野球のエースピッチャーだったのだが、プロ入りを故障の為断念していた。


この映画で中井貴一が本当に楽しそうだった。

この年トヨタ自動車の派遣切りで沢山の人がリストラされた年であった為、現実味があった。
故郷の親の世話の問題も身近な出来事です。どれも自分たちには他人事ではないです。

故郷の電車は日頃は愛着はなくても、撮りテツ達が写真を撮りに来る姿を見かけると、嬉しくもあり誇らしくなりますね。
スポンサーサイト

【2010/09/30 23:15】 | 邦画
トラックバック(1) |

kiraさん、どうもありがとうございます!
愛知女子
どうも、コメント&トラバありがとうございます。嬉しいです!『でんちゃ』何て可愛い響き!プラレールや絵本大好きでお育ちになって、鉄道会社に就職とは…。素敵過ぎます!(>_<)
こんな電鉄の線路沿いに住んでみたいですw 気に入りましたのでDVDを即買いました。中井貴一も素敵でしたね。こんな電車と運転士さんがいたら毎日乗りにいきます。(>_<)はい、いけませんね。ストー○ー になりますね。でも電車のストーカーなら許されますよね(笑)
ではでは
今後ともよろしくお願い致します。

こちらにも。
kira
「撮りテツ」「テツコ」などという言葉を、この年知ったのですよ~(^^ゞ
こどもが最初に唐突に言った言葉が「デンチャ」でした(笑)
記事にも書きましたが、幼い頃は本当に、電車さえ観てれば静かな子でした。
その当事の彼の幼馴染は今は某鉄道会社に就職して、夢を叶えています。
なので、思い入れもあり、主演の中井さんが本当にステキにみえましたね♪

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
kiraさん、どうもありがとうございます!
どうも、コメント&トラバありがとうございます。嬉しいです!『でんちゃ』何て可愛い響き!プラレールや絵本大好きでお育ちになって、鉄道会社に就職とは…。素敵過ぎます!(>_<)
こんな電鉄の線路沿いに住んでみたいですw 気に入りましたのでDVDを即買いました。中井貴一も素敵でしたね。こんな電車と運転士さんがいたら毎日乗りにいきます。(>_<)はい、いけませんね。ストー○ー になりますね。でも電車のストーカーなら許されますよね(笑)
ではでは
今後ともよろしくお願い致します。
2011/02/07(Mon) 16:02 | URL  | 愛知女子 #-[ 編集]
こちらにも。
「撮りテツ」「テツコ」などという言葉を、この年知ったのですよ~(^^ゞ
こどもが最初に唐突に言った言葉が「デンチャ」でした(笑)
記事にも書きましたが、幼い頃は本当に、電車さえ観てれば静かな子でした。
その当事の彼の幼馴染は今は某鉄道会社に就職して、夢を叶えています。
なので、思い入れもあり、主演の中井さんが本当にステキにみえましたね♪
2011/02/07(Mon) 13:04 | URL  | kira #klq26XPE[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
大人が夢見ても、いいんですね。 上映時間 130分 監督 錦織良成 脚本 錦織良成/ブラジリィー・アン・山田/小林弘利 音楽 吉村龍太 主題歌 松任谷由実『ダンスのように抱き寄せたい』 出演 中井貴一/高島礼子//本仮屋ユイカ/三浦貴大/ 奈良岡朋子/橋爪功/佐野史郎/宮崎...
2011/02/07(Mon) 12:56:08 |  to Heart
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。