映画メインの感想を日記形式で綴っております♪どうぞのんびり覗いてやって下さいませ♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画鑑賞ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ
知らなかったんですが、映画撮影中、
吉瀬美智子が引き潮で戻れなくなり台湾の孤島に4時間取り残されたんですか!!ひえ~。

恥ずかしながら、このドラマライアーゲームを知ったのは夕方再放送時でした。
子供達が盛り上がっているので何事か思いついつい観てしまいました…。
ルールはシンプルだけれど、カラクリを見つけないと勝てないお話。

再放送2回目やセミファイナルの時は、小学校や保育園で毎日話題になり、読書タイムの本として、買って持って来る子も出没。小説はどこで売っているのか全く見つけられませんでした… 。
いろんな役者がアドリブをフル回転!
主役より魅力的でした。
勿論一番人気は福永ですよね!

映画の宣伝は派手でしたね。
映画館では漫画の小冊子が置かれていました!
漫画とはまた色々違うそうですね…。登場人物の名前や姿も…。
漫画版にも興味がありますが、古本屋に置いていない…。

ドラマでは話の展開、勿論ゲームの続きが気になり毎回わくわくしました♪実際参加したくなるでしょう。
セブンティーンポーカーを家でやってみたりしましたが、やってみるとあれれ?ばかりです。

小学生は勿論、保育園児でも映画館に行く子が…。先生も録画で観ていたそうな!
しかし子供用前売り券はありませんでした。
事務局はさぞ、儲けた事でしょう!
また、音楽がノリやすくていいんですね!映画の後、しばらく頭になり続けています♪
映画は続きはありませんから、残念ですが…。またドラマと違う話の行方を楽しめます。
騙される覚悟はしていましたが、数回騙されました☆
最後にXの正体が分かるのですが…。
やっぱりー!と予想が当たって誇らしげな子供…。どうやら俳優さんの顔で判断したらしい(笑)
うーん、普段怪しい役をやっていたからな?

エピソード観たかったです(>_<)
「ライアーゲームエピソードX」がフジテレビOnDemandで配信されたらしいですがシーズンの最終話である第9話に続く、第10話の意味、そしてドラマや映画では明かされていない“幻の映像”という2つの意味が込められていて…。
映画の冒頭、神崎直から千円を借りた男。実は彼こそが「エデンの園ゲーム」で“赤が揃う”に賭ける出資者?するとラストシーンに出てくる、直に千円を返すために使われた黒封筒は、彼女への暗示?
印象的なのは関めぐみの四白眼。いや、怖かったですよ!
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
知らなかったんですが、映画撮影中、
吉瀬美智子が引き潮で戻れなくなり台湾の孤島に4時間取り残されたんですか!!ひえ~。

恥ずかしながら、このドラマライアーゲームを知ったのは夕方再放送時でした。
子供達が盛り上がっているので何事か思いついつい観てしまいました…。
ルールはシンプルだけれど、カラクリを見つけないと勝てないお話。

再放送2回目やセミファイナルの時は、小学校や保育園で毎日話題になり、読書タイムの本として、買って持って来る子も出没。小説はどこで売っているのか全く見つけられませんでした… 。
いろんな役者がアドリブをフル回転!
主役より魅力的でした。
勿論一番人気は福永ですよね!

映画の宣伝は派手でしたね。
映画館では漫画の小冊子が置かれていました!
漫画とはまた色々違うそうですね…。登場人物の名前や姿も…。
漫画版にも興味がありますが、古本屋に置いていない…。

ドラマでは話の展開、勿論ゲームの続きが気になり毎回わくわくしました♪実際参加したくなるでしょう。
セブンティーンポーカーを家でやってみたりしましたが、やってみるとあれれ?ばかりです。

小学生は勿論、保育園児でも映画館に行く子が…。先生も録画で観ていたそうな!
しかし子供用前売り券はありませんでした。
事務局はさぞ、儲けた事でしょう!
また、音楽がノリやすくていいんですね!映画の後、しばらく頭になり続けています♪
映画は続きはありませんから、残念ですが…。またドラマと違う話の行方を楽しめます。
騙される覚悟はしていましたが、数回騙されました☆
最後にXの正体が分かるのですが…。
やっぱりー!と予想が当たって誇らしげな子供…。どうやら俳優さんの顔で判断したらしい(笑)
うーん、普段怪しい役をやっていたからな?

エピソード観たかったです(>_<)
「ライアーゲームエピソードX」がフジテレビOnDemandで配信されたらしいですがシーズンの最終話である第9話に続く、第10話の意味、そしてドラマや映画では明かされていない“幻の映像”という2つの意味が込められていて…。
映画の冒頭、神崎直から千円を借りた男。実は彼こそが「エデンの園ゲーム」で“赤が揃う”に賭ける出資者?するとラストシーンに出てくる、直に千円を返すために使われた黒封筒は、彼女への暗示?
印象的なのは関めぐみの四白眼。いや、怖かったですよ!
スポンサーサイト

【2010/10/08 15:58】 | 邦画
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
2005年から週刊ヤングジャンプで一定の期間毎に連載れててきたライアーゲーム。 現在も連載中。 そのライアーゲームがついに映画化! 面白かったと思うがが映画館ならでの私なりの欠点が有ったの...
2011/06/30(Thu) 02:28:14 |  単館系
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。