映画メインの感想を日記形式で綴っております♪どうぞのんびり覗いてやって下さいませ♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校名は出ていなかったような…。
卒業目前の3月。
3年生だけの登校。問題児も執拗に催促されて登校させられた特別な日。
その日、健康診断時に手首に黒い時計みたいなバンドを装着させられる。

教室に戻ると、新しく取り付けられたモニター画面からはセクシーなバニーガールが説明を始める。

「今から3時間後にあなたたちは全員死にます。ただし生き残る方法もあります、それは生贄を捧げることです」
段々言葉が少なくなる生徒達。
320人、8クラス。どうやらクラスによって思考や偏りがあるようです。
その違いで結果も様々です。

メインメンバーの登場する舞台は一度も全員揃った事のないクラス…3年4組。


主人公の篠原以下クラスには問題児タイプが揃っています。

放送部の呼び掛けで自主集会が開かれた。

先生がいない。
レッドラインに囲まれている。
等状況報告やこれからどうするかの各クラス代表からの話し合い。

インシテミルではありませんが、最初の犠牲者が出た事から流れが動きはじめます。

そして、禁止事項もあります。ラインを越えること、バンドを外すこと、他人のバンドで不正投票すること。以上の3つを1つでも破るとペナルティがあること。校庭にある巨大な穴に生贄を捧げると全員が24時間生き長らえる事ができる。

ロックのかかって使えなかった新しいロッカーがガラガラと…。棺桶みたい!?冷気が吹いている。
しかし中に用意されたものは個人に合わせた趣味や生活用品だった。

真綿で首を絞めるテンポです。死ぬ姿はあくまで綺麗です。外傷なし苦しみなしの表情。彼らの家庭的な話を臭わせるモノはないです。
普通、お父さん、お母さん!
と叫んでしまう人がいそうなのですが…。
あと、死者が息を吹き返していないか確認したくなるものですが…。
最近(中)が出たようですのでそちらもリクエストしてみます。
思ったより淡々としていますが、いろいろな展開には興味が湧きます。

涙の場面は若菜ちゃんのところです。
不覚にも…。やられました!

地面の穴を見ると埋めてみたい!と思うのは私だけでしょうか(笑)
砂場の子ども達と同じレベルの心理でした。

救済イベントはどうなるか気になります。

土橋真二郎(どばししんじろう)の作品は今まで未読でした。またいろいろオススメ作品がありましたら教えて下さいませ♪
スポンサーサイト

【2010/11/04 23:27】 | 日記
トラックバック(0) |


愛知女子
koyakさんこんばんは~
ええっっΣ( □ ;)
そうなのですか!?

愛知女子の最大の疑問は一体どうやって一瞬にして眠るように死なせているのかです。

何故穴?なのかも…。
いづれ判るのでしょうが…。
今クライマックスシリーズに釘付けです
長い長い試合にも関わらずお客さん帰らないとは…。感動

愛用している駅構内のロッテリアがシェーキ半額の105円です!

クライマックスシリーズのお蔭です。

関係ない事をごめんなさい。
m(_ _;)m




koyak
こんにちは。
「真綿で首を絞める」まさにそんな感じですね。
この方の作品は他に「殺人ゲームの館」というものを
読んだことがありますがそちらも同じような雰囲気です。

中巻は更にえげつないことになっていますよ~(^^;

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
koyakさんこんばんは~
ええっっΣ( □ ;)
そうなのですか!?

愛知女子の最大の疑問は一体どうやって一瞬にして眠るように死なせているのかです。

何故穴?なのかも…。
いづれ判るのでしょうが…。
今クライマックスシリーズに釘付けです
長い長い試合にも関わらずお客さん帰らないとは…。感動

愛用している駅構内のロッテリアがシェーキ半額の105円です!

クライマックスシリーズのお蔭です。

関係ない事をごめんなさい。
m(_ _;)m

2010/11/06(Sat) 23:31 | URL  | 愛知女子 #-[ 編集]
こんにちは。
「真綿で首を絞める」まさにそんな感じですね。
この方の作品は他に「殺人ゲームの館」というものを
読んだことがありますがそちらも同じような雰囲気です。

中巻は更にえげつないことになっていますよ~(^^;
2010/11/06(Sat) 22:58 | URL  | koyak #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。